と言うわけで、前の写真に続き逆向きも撮影。