« 西武 代走20105F | トップページ | JR東日本 中央線線路切替後の様子 »

JR東日本 中央線線路切替前日の様子

11月6日(土)の出来事。

私が通勤で利用する、JR東日本の中央線は、三鷹~立川間で連続立体化工事を進めている。そのうち、三鷹~国分寺間の線路を仮線に切り替える工事が、ようやく7日に終了しようとしていた。そこで、6日の午後は、仮線へ切り替える前日の様子を見に、現地へ出かけた。

まず、武蔵小金井駅で降り立った私は、マスコミで散々に取り上げられた緑町踏切の歩道橋へ向かった。ここは、突如出現した中央線の撮影ポイントでもある。下り列車はなかなか良い感じで取れるのだ。ところが、仮下り線へ切り替えられると、柵が建ってしまい、電車は隠れてしまうはず。そこで、綺麗な姿を撮っておこうという趣向である。携帯のカメラで撮ると、少しボケてしまうのだが、こんな感じで撮れると言うことでお許しを↓

PIC_0129.JPG

同歩道橋から、工事区間を見る。上の写真でお解かりのとおり、一番右側が現在線。真ん中の線路が仮下り線である。↓

PIC_0132.JPG

続いて、私は東小金井駅へと向かった。この駅は、仮ホームに移ったことで、駅がグレードアップした。上下ホームとも全体に屋根が付けられ、雨の日でも電車を待つのが快適になる。

上りホームから、武蔵境方を見る。今にも下り電車が走ってきそう。↓

PIC_0134.JPG

既に下り仮ホームには、ジュースの自動販売機も設置されていた。↓

PIC_0133.JPG

最終日の下りホーム。既にベンチとジュースの自動販売機は仮ホームへ。↓

PIC_0139.JPG

続いて、私は武蔵境駅へ向かった。ここは西武多摩川線を含めて、一番撮影している人が多かった。

まずは、上りホームから下りホームを見る。上りホームは7日から下りホームと共用の島式ホームとなるため、ホームの混雑が予想される。現在設置されている中線も、東小金井に設置された中線に役目を譲り、この日が最後となる。↓

PIC_0143.JPG

同駅南北自由通路から西武多摩川線を見る。だいぶ高架橋も完成してきた。↓

PIC_0161.JPG

7日初電から使用される、西武鉄道多摩川線武蔵境駅の仮駅舎の様子。既にきっぷうりばには、運賃表が貼られている。多磨、競艇場前までは往復乗車券も発売される。↓

PIC_0144.JPG

中央線の線路切替は、今回で3回目である。第1回目は、大失敗に終わり、大問題となったが、7月に行われた第2回目に続き、今回も無事に終了。今では仮下り線を当たり前のように電車が走っていると言う。私自身は、明日の帰宅時が最初の利用となるが、第1回目が失敗だっただけに、当たり前のことが成功するととても嬉しく感じる。今後、国分寺~立川間でも切替が実施されていくことになるが、通勤路線だけに、工事の状況はこれからも観察していこうと思っている。

|

« 西武 代走20105F | トップページ | JR東日本 中央線線路切替後の様子 »

鉄道:西武」カテゴリの記事

鉄道:JR東日本」カテゴリの記事

コメント

 私も通勤で中央線を利用し、今日の朝早速切り替えとなった下り線を通りました。武蔵境は島式に、東小金井は新ホームとなり、また風景がかわったように思います。
 未来に向かって中央線は、沿線地域とともに変わろうとしています。完成する日まで、私自身もしっかりと見届けようと思っています。

投稿: Kaz-T | 2004/11/08 22:55

Kaz-Tさん、コメント有難うございます。

東小金井は、形式写真も撮れそうな、すっきりした駅になりましたが、武蔵境は、ホームの混雑が気になります。ちょっと心配ですね。

三鷹~国分寺間は、これで仮線への切替が終了。いよいよこれから高架工事がスタートする訳ですね。これから、どんどん景色が変わることでしょう。どうなって行くのか。楽しみですね。

投稿: TOMO | 2004/11/09 00:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52372/1894597

この記事へのトラックバック一覧です: JR東日本 中央線線路切替前日の様子:

« 西武 代走20105F | トップページ | JR東日本 中央線線路切替後の様子 »