« 伊豆急行 8000系(旧東急車)長津田を出発! | トップページ | 西武 101系池袋線低運車、いよいよ終焉 »

JR東日本 田町183系をホームライナーに充当

12月17日(金)の出来事。

この日、夕方時間が取れたので、上野駅へ向かった。以前より気になっていた、高崎線の「ホームライナー鴻巣3号」の観察である。実は、この列車には、急行「能登」として上京してくる、金沢総合車両所の489系9連を間合いで使用するのだが、新潟県中越地震の影響で、上越線が不通となっていることから、この489系が首都圏側に1本だけ取り残された。暫くの間は、「ホームライナー鴻巣3号」に使用されたが、所属区で交番検査を受ける関係があり、11月22日より、田町車両センターの183系10両編成に交代。489系自体も、12月8日に東海道本線・北陸本線周りで金沢へと戻ってしまったようだ。発車時間10分ほど前に上野に到着すると、国鉄特急色の183系の姿が見えた。早速撮影を開始した。

ヘッドマーク、側面幕は、ホームライナーが出せないので白表示。↓

IMGP0245

今日はH101編成だ↓

IMGP0247

確かに183系の「ホームライナー鴻巣」である。↓

IMGP0248

IMGP0252

H101編成は、東京方先頭車のみ183系で、あとは189系でまとめられている。かつては「あさま」として上野駅にも顔を出していた車両。おそらく上野口の「ホームライナー」にも使用されていたことがあると思われる。久々の里帰りと言ったところだ。

さて、この代走だが、来週になると23日から「ムーンライトながら91・92号」の運転があるため、どのような車両運用になるのか、気になるところである。また時間が取れれば、来週も観察したいと思っている。

|

« 伊豆急行 8000系(旧東急車)長津田を出発! | トップページ | 西武 101系池袋線低運車、いよいよ終焉 »

鉄道:JR東日本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52372/2300637

この記事へのトラックバック一覧です: JR東日本 田町183系をホームライナーに充当:

« 伊豆急行 8000系(旧東急車)長津田を出発! | トップページ | 西武 101系池袋線低運車、いよいよ終焉 »