« JR東日本 田町183系をホームライナーに充当 | トップページ | 西武 191Fは横瀬で解体中 »

西武 101系池袋線低運車、いよいよ終焉

12月17日(金)の出来事。

ついに、池袋線に残された低運車も最期の時が近付いてきた。この日、都心方面へ出かけた際、池袋線を利用して帰宅した。運良く低運に当たればなあと言う期待を込めてである。

池袋駅へ着くと、夕方のラッシュ時間帯で、来る電車は殆どが4ドア車。その中で、豊島園行普通に8両3ドアの表示を見つけた。何となくこれかなと思い待つことにする。途中からビデオカメラを持った鉄ちゃんもやって来て確信が持てた。やがて、低運車がゆっくりと入ってきた。

池袋駅1・2番ホームへ入線。↓

IMGP0253

折り返しは豊島園行。↓

IMGP0256

この日は、この後の予定もあったので、豊島園へは行かず、この編成を見送るだけにした。

続いて、12月18日(土)の出来事。

ついに営業最終日である。とりあえず、朝の快速急行は何度か撮影したので、まともに撮っていなかった折り返しの飯能行を撮影しようと思い、東飯能へと向かった。

東飯能駅で下車後、線路沿いに進み、やって来たのは東飯能4号踏切。ここは午前中だと上り電車が順光で狙える。やはり最終日とあり、ここも同業者が4人ほどいた。

快速急行の折り返しの飯能行。これが所定営業運転の最終列車か?↓

IMGP0265

この日の夜、小川駅近くで夕食を食べている時、友人から連絡があった。19日のさよなら運転に備えて、小手指車両基地から南入曽車両基地へ、ツートンカラー編成が回送されると言う。とりあえず、連絡を貰った以上、回送列車を見たくなり、急遽、所沢へと向かった。20時32分、所沢駅1番ホームに、ツートン編成の回送がゆっくりと入ってきた。

IMGP0300

ちょっと見難いが、既に方向幕には「101系さよなら運転」と表示されており、種別札サイズの「回送」と言う札を下げていた。

さあ、さよなら運転当日を迎えてしまった。彼等の最後の姿を見送ることにしよう。


|

« JR東日本 田町183系をホームライナーに充当 | トップページ | 西武 191Fは横瀬で解体中 »

鉄道:西武」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52372/2308786

この記事へのトラックバック一覧です: 西武 101系池袋線低運車、いよいよ終焉:

» 西武101系低運転台車 さよならイベント [Kaz-Tの鉄道趣味で今日も行く]
今日は、西武鉄道で本線系統ともいうべき池袋線・新宿線から101系のうち低運転台編 [続きを読む]

受信: 2004/12/19 18:53

« JR東日本 田町183系をホームライナーに充当 | トップページ | 西武 191Fは横瀬で解体中 »