« mattohさん、完乗おめでとう! | トップページ | エキナカ 小山駅の不思議な組み合わせ »

JR東日本 宇都宮線115系、41年の歴史に幕

1月15日(土)の出来事。

この日、41年間と言う長い間、宇都宮線(東北本線)で活躍してきた、115系電車のさよなら運転が行われた。関東地方では大雪になるのではと心配されていたが、沿線に駆けつけた大勢のファンの熱気で溶けたのか雪にはならず、さよなら運転は予定通り行われた。

さよなら運転に使用された編成は、上野方から、小山車両センターのY427編成+Y367・368編成の組み合わせで、Y367・368編成は、先月まで幕張電車区に貸し出され房総半島を走った車両である。それぞれ編成には、前後にヘッドマークが、側面には「上野ー黒磯」と書かれた、昔懐かしいサボが使われ、往年の姿が再現された。

上野へ向かう回送列車がさいたま新都心を通過する。ここを通過するのもこれが最後だ。↓

IMGP0679

黒磯までの営業を終えて大宮へ帰還。↓

IMGP0724

昔懐かしい横サボ。こちらは前4両ボックス車につけれれた白タイプ↓

IMGP0725

こちらは青いタイプ。高崎線と区別するために、晩年はこんなサボになっていた。↓

IMGP0726

さて、この115系、今後は4連の方が訓練車になって残るのではないかと噂されていますが、実際にはどうなるか。気になるところである。

|

« mattohさん、完乗おめでとう! | トップページ | エキナカ 小山駅の不思議な組み合わせ »

鉄道:JR東日本」カテゴリの記事

コメント

MT54は外で聞いているとうるさいですが、車内できくとなかなか良い音色ですね。
首都圏でも、MT54搭載車が急激に減りますね。183,185ぐらいでしょうか。

Primera

投稿: Primera | 2005/01/20 01:23

Primeraさん、コメント有難うございます。

仰るとおり、最近ではJR世代の車両への置き換えが急速に進んでいますので、首都圏からもMT54搭載車が減っていってますね。この先、常磐線にもE531系が入りますから、415系もいずれは115系と同じ運命でしょうね。まだ高崎まで行けば115系もありますし、165系の部品を利用して車体を新製した107系もありますが、こちらも時間の問題かもしれませんね。

投稿: TOMO | 2005/01/23 19:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52372/2621147

この記事へのトラックバック一覧です: JR東日本 宇都宮線115系、41年の歴史に幕:

» 宇都宮線115系・さよなら運転 [THE diary from SUNAGAWA・・・]
(↑さいたま新都心にて) 1月15日(土)あいにくの雨の中、宇都宮線・上野~黒磯間にて「41年間ありがとう!115系さよなら列車」が運転された。使... [続きを読む]

受信: 2005/01/19 22:25

« mattohさん、完乗おめでとう! | トップページ | エキナカ 小山駅の不思議な組み合わせ »