« 駅前グルメシリーズ1 中華料理 喜楽 | トップページ | 帰りたい帰れない JR東日本485系新潟車 »

やっと出会えた!東武鉄道8000系旧塗装復元車

1月29日(土)の出来事。

夕方、池袋へ出かけた。山手線の205系を撮影するのが目的だった。6番線(山手線内回り)で観察していると、東武東上線の8000系リバイバル塗装編成が入線してくるのが見えた。急行が発着する中のホームに入線していくのが見えたので、折り返し時間が多少あることも解った。こうなると撮らずにはいられなくなる。さっそくJRの改札を出て、東武の入場券を購入。東武の構内に立ち入った。

池袋16時45分発の急行小川町行きに充当。↓

IMGP0833

車番の表記も昔の方式に復元。↓

IMGP0836

ちなみに、東武東上線の6・8・10両固定編成は、池袋方から2両目の車両を「弱冷房車」としているが、この塗装が走っていた頃は、当然そんな車両はついていない。ちょっと見づらいのだが、この車両の2両目を見ると、車体ドア上に「弱冷房車」のステッカーが貼られていない。車内のドアの所にある横長のステッカーのみで対処しているらしい。

IMGP0839

こちらは、現在の塗装の8000系。↓

IMGP0834

|

« 駅前グルメシリーズ1 中華料理 喜楽 | トップページ | 帰りたい帰れない JR東日本485系新潟車 »

鉄道:東武」カテゴリの記事

コメント

うーん、旧塗色車、懐かしいと言えば懐かしいし、暑苦しい、といえばそうとも言えるし……。8000系自体相当な経年車ですよね。

Primera

投稿: Primera | 2005/01/30 18:22

Primeraさん、どうもです。

下赤塚に親戚が、鶴ヶ島に知人宅がありましたので、東武東上線自体は、私も子供の頃から乗っているんですが、物心ついたときには、クリーム色一色の姿でしたので、私自身は、この旧塗装を肉眼で見た記憶はありません。この旧塗装、ちょっと暗いイメージですね。

それにしても、8000系って何年選手なんでしたっけ?

投稿: TOMO | 2005/01/30 20:12

私にとって東武の一般車はこの塗装が原体験ですからとても懐かしいですね。
私も撮影したいと思ってはいるのですが、東上線は遠いです。野田線だったらねぇ。せめて伊勢崎線ならなぁ。
来月いっぱいまででしたっけ?行く暇あるのだろうか?

投稿: 由貴♂ | 2005/01/30 22:44

 こんばんは。

 私も去年の年末に乗ることが出来ました。それまで何の予備知識なしで現地へ赴きましたが、なかなか出会うことが出来ませんでした。その後、東武鉄道のサイトで運行状況の情報があることを聞き、所定の時刻に出向いて何とか乗ることが出来たという次第です。

 ところがその後、運行情報のサイトは閉鎖されてしまったとのことで、ほんと危なかったです。

投稿: mattoh | 2005/01/30 23:12

塗り色以外にもリアルな再現の部分もありますね。Kaz-Tさんのblogですと森林公園の展示会では方向幕が白地に黒の登場時に戻されたのですが、この画像では白抜きに戻されていますね。

投稿: SATO | 2005/01/31 09:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: やっと出会えた!東武鉄道8000系旧塗装復元車:

» リバイバルカラー 東武8000系 [Kaz-Tの鉄道趣味で今日も行く]
最近、JRや私鉄各社でリバイバルカラーとして、往年の塗装を再現するのが流行のよう [続きを読む]

受信: 2005/01/30 11:07

» ついに乗った旧色8000系(東武) [mattoh]
 東武東上線を走る8000系のうちの1編成が、かつての赤と黄土色のツートンカラー [続きを読む]

受信: 2005/01/30 23:13

« 駅前グルメシリーズ1 中華料理 喜楽 | トップページ | 帰りたい帰れない JR東日本485系新潟車 »