« JR東日本 またまた山手線の205系を追う! | トップページ | 運転再開祈願 新ニイ485系T18編成代走によるムーンライトえちご »

帰宅客の強い見方! 中央ライナー用183系

2月1日(火)の出来事。

仕事帰り、中央線の電車を待っていたら、上り線を国鉄特急色183系がゆっくりと通過していった。「中央ライナー」用183系の回送列車である。この回送列車、立川・三鷹・中野と長時間停車を繰り返しながら東京へ向かい、東京発20時の「中央ライナー」となるのである。急に国鉄特急色の183系が撮りたくなり、気がつくと後続の東京行に乗り込んでいた。

この「中央ライナー」用183系・189系は、幕張電車区に9両編成4本が配属されている。いずれも先頭車とグリーン車は、「あずさ」「かいじ」用に使用されていた車両の転用、中間車のモハは房総特急に使われていた0番台車で構成されている。地味な存在ではあるが、0番台モハとグリーン車は現存する唯一の存在で、実は大変貴重な組み合わせなのである。

中野駅7番線に停車中のC3編成。東京方先頭車は大窓グレードアップ車。↓

IMGP0940

中間のモハは0番台車。0番台車はモハ183にパンタグラフが載る。↓

IMGP0944

183系グループのサロは、この「中央ライナー」用編成の4両を残すのみ。↓

IMGP0945

高尾方先頭車は、小窓の非グレードアップ車。↓

IMGP0947

さて、このC編成だが、現在では中央線の「中央ライナー」が唯一の定期運用。かつての縁の地でもある中央線を舞台に、夜だけ働くと言う生活を続け、走行区間も東京~高尾間のみが主体と言う、まさに都落ちの運用である。しかし、E257系などにも限りがあるので、ゴールデンウィークなどには、臨時特急として活躍したり、週末を中心に運転される「ムーンライト信州」として松本方面へ足を伸ばしたりする。今ではすっかり老兵と言う言葉が相応しくなってきたが、この時ばかりは、「まだまだ若い者には負けられない。」と言っているみたいだ。

|

« JR東日本 またまた山手線の205系を追う! | トップページ | 運転再開祈願 新ニイ485系T18編成代走によるムーンライトえちご »

鉄道:JR東日本」カテゴリの記事

コメント

このC編成が中野の7番線に止まっているのを良く目撃しました。幕張区所属なのに、立川?豊田?で寝ているのですか?

なんで長時間停車するんでしょうね。運転手の方かわいそうです。

Primera

投稿: Primera | 2005/02/02 00:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52372/2774638

この記事へのトラックバック一覧です: 帰宅客の強い見方! 中央ライナー用183系:

« JR東日本 またまた山手線の205系を追う! | トップページ | 運転再開祈願 新ニイ485系T18編成代走によるムーンライトえちご »