« 頑張れ受験生! 関東バスも応援 | トップページ | 京浜東北線の「きっとサクラサクトレイン」を目撃 »

ブルートレイン「あさかぜ」「さくら」「富士」を追う

3月1日、JRではダイヤ改正が行われる。

このダイヤ改正で、東海道・山陽本線を走る西へ行くブルートレインが大きく変わることになる。「あさかぜ」「さくら」と言った伝統の列車が幕を閉じることになる。改正後、九州方面へのブルートレインは、「富士」「はやぶさ」の2本のみとなり、この両列車は、途中まで併結されるため、実質1列車のみとなる。

私は、今年に入ってから、機会を見て、これらのブルートレインをカメラに収めてきた。今日は、廃止を前にした「あさかぜ」と「さくら」、そして単独ヘッドマークが消滅する「富士」をご紹介していこう。

まずは「あさかぜ」から。まだデジカメで機関車の写真が撮れていないので、客車のみ御覧頂こう。新子安駅にて2月11日に撮影したもの。最後尾のオハネフは荷物室が付いている。↓

IMGP1038

「あさかぜ」に組み込まれたこの客車は、サービス電源をパンタグラフから集電している。従って直流区間のみ入線可能。↓

IMGP1037

続いて、単独ヘッドマークが消えてしまう「富士」を撮る。これも2月11日、横浜駅にて撮影。↓

IMGP1042

そして、「さくら」廃止に伴い、「さくら/はやぶさ」併結列車も見納めとなる。1月1日東海道線草薙駅にて。↓

IMGP0488

東京駅到着後のブルートレインは、機回し(機関車の向きを変えること)を省略するために、1本前に到着したブルートレインの牽引機が折り返しの回送を牽引する。よって、ヘッドマーク無しの機関車が牽引する姿を見ることが出来る。写真は「さくら/はやぶさ」の折り返し回送。↓

IMGP1076

最後に到着する「さくら/はやぶさ」を牽引した機関車は、折り返しも機関車のみの単機回送で品川へ向かう。2月11日の牽引機は、床下機器がグレーに塗装された50号機だった。↓

IMGP1078

IMGP1079

改正まであと僅か。沿線の撮影地や各駅では、ブルートレインを撮影している人の姿が目立つようになってきた。撮影の際には、ルールを守った撮影を心掛けてもらいたいものである。

|

« 頑張れ受験生! 関東バスも応援 | トップページ | 京浜東北線の「きっとサクラサクトレイン」を目撃 »

鉄道:JR九州」カテゴリの記事

鉄道:JR東日本」カテゴリの記事

鉄道:JR西日本」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。私も昨日の夕方、東京駅で「さくら」「あさかぜ」を撮影してきたのですが、大勢の人が訪れまた、駅の方が機関車との連結部分にロープを張るなど、物々しい状況でした。

編成全体を収めようと考えると、横浜近辺の午前中の上り列車を狙うのがよさそうですね。また、これからも残る「富士」もダイヤ改正後は「はやぶさ」と併結運転になることから、このヘッドマークも見納めになるということに気が付いたのは、昨日帰宅後のことでした。
しかし、TOMOさんが撮影された場所も人が多そうですね。これから最終日に向かって、事故などがおきないよう、「さくら」「あさかぜ」が有終の美を飾れるよう、見守ってほしいのは私も同じです。

と、いうわけで、昨日東京駅で撮影した「さくら」「あさかぜ」の記事をこちらにトラックバックしました。ご理解ください。

投稿: Kaz-T | 2005/02/12 11:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52372/2891571

この記事へのトラックバック一覧です: ブルートレイン「あさかぜ」「さくら」「富士」を追う:

» まもなく終焉 ブルートレイン「さくら」「あさかぜ」 [Kaz-Tの鉄道趣味で今日も行く]
来月1日のJRグループダイヤ改正で、長きに渡り親しまれてきた名列車が終焉を迎えま [続きを読む]

受信: 2005/02/12 11:49

» 終焉・・・ 「あさかぜ」「さくら」 [THE diary from ・・・]
JRグループが3月1日に行ったダイヤ改正で、ブルートレイン「あさかぜ」「さくら」が廃止となった。 どちらも国鉄時代からの花形列車だっただけに廃止の一報を聞... [続きを読む]

受信: 2005/03/02 19:28

« 頑張れ受験生! 関東バスも応援 | トップページ | 京浜東北線の「きっとサクラサクトレイン」を目撃 »