« 西武 101系クモハ281に旧式方向幕復活? | トップページ | 東急東横線 8000系も頑張ってます »

駅前グルメシリーズ2 和食ななかまど

2月5日(日)の出来事。

祖母が長期療養型の病院に入院することになりました。西武バスの小平営業所が病院の目の前になりますが、この営業所からはバスの発着が少なく、結局は、西武拝島線の東大和市駅が交通手段となります。

入院手続きを終え、東大和市駅前に戻り、遅い昼飯を食べることに。ここからバスに乗って取引先に顔を出すことになっていたので、なるべくバス停に近いところと言うことで、駅前にあるBIG BOX内の和食「ななかまど」へ入ることにしました。東京近郊にお住まいの方は、BIGBOXというと高田馬場駅前のイメージが強いと思いますが、この東大和市駅前にも数年前にオープンしています。

お昼のピークは過ぎていたので店内はガラガラ。何を注文しようかとメニューを見ていたら、周りのお客さんが釜飯を食べているのが目についたので、私も釜飯に。とりあえず無難なところで「北海鮭釜めし」を注文。20分ほどかかると言われて待つことにする。

やがて釜めしがやって来ました。でも、すぐには食べられません。↓

IMGP0994

店員曰く「砂時計の砂が落ちるまでお待ちください。」とのこと。ちょっとの間「お預け」状態であります。

数分後、砂時計の砂が落ちて、ようやく食べられました。↓

IMGP0995

外が寒かったので、暖かい釜めしはとっても美味しかったです。これでお値段が850円でした。

なお、和食ななかまどは、所沢や西武秩父など、他にも西武沿線に何店舗かあります。西武沿線散策の際に利用してみてはいかがでしょうか?

|

« 西武 101系クモハ281に旧式方向幕復活? | トップページ | 東急東横線 8000系も頑張ってます »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

プリンス系列はどこへ行っても店名が同じというのは助かります。
中華なら「獅子」カレーは「シェール」レストランは「トリアノン」飲み屋はセゾンGですが「藩」
ただ店名はわかりやすいのですが・・・いかんせん あ(以下省略)

投稿: SATO | 2005/02/07 23:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 駅前グルメシリーズ2 和食ななかまど:

« 西武 101系クモハ281に旧式方向幕復活? | トップページ | 東急東横線 8000系も頑張ってます »