« 模型 フジサン特急入線 | トップページ | お知らせ 痛勤形酷電どっと混むがリニューアル »

西武 国分寺線で花菖蒲号運転

我が地元、東村山市の北山公園では、まもなく花菖蒲が見頃を迎える。

西武鉄道では沿線の花の開花に合わせて、「花さんぽ」なるキャンペーンを展開しているが、この花菖蒲も含まれている。毎年、6月の第一・第二土曜・日曜になると、新宿線の特急「小江戸号」の一部列車を東村山駅に臨時停車させるなど、積極的に営業活動をしているが、今年の臨時停車は第二土曜・日曜のみとなった。代わりに、花菖蒲号」のヘッドマークをつけた電車を、国分寺線を中心に運転すると言う。

今日の昼間、友人より、国分寺線でヘッドマーク付き列車が走っていたとの目撃情報メールが来た。そこで、帰宅時間帯に国分寺線に様子を見に行くと、小川駅で花菖蒲号のヘッドマークをつけた2011Fを撮影することが出来た。

IMGP2704

駅のポスターによると、昨日から咲き始めたようである。新宿線・拝島線全線でも運転している2000系の6両編成にヘッドマークが付けられているとなると、国分寺線以外でも、この花菖蒲号に遭遇することがありそうだ。これから2週間ぐらいは2011Fの動向に注目していくことにしよう。

画像追加

6月5日、所沢駅にて撮影。

IMGP2779

|

« 模型 フジサン特急入線 | トップページ | お知らせ 痛勤形酷電どっと混むがリニューアル »

鉄道:西武」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52372/4396388

この記事へのトラックバック一覧です: 西武 国分寺線で花菖蒲号運転:

» マニ活日記vol,29  西武線の話題 [THE diary from ・・・]
①国分寺線に「花菖蒲号」ヘッドマーク この時期、東村山にある北山公園の花菖蒲が見ごろを迎える事から西武鉄道では例年土・休日に新宿線の特急「小江戸」を東村山駅に臨時停車させているが、今年はさらに2000系2011Fに「花菖蒲号」ヘッドマークを取り付け、国分寺線主体で運行させている。(6月3日から運行開始) 国分寺線の営業列車にヘッドマークが付いたのは、もしかして初めて?? ↓たまたま、仕事帰りに小川駅で撮影。ローカルなロ~カルな拝島行きの到着まで13分も待ったからこそ撮れ... [続きを読む]

受信: 2005/06/04 02:31

« 模型 フジサン特急入線 | トップページ | お知らせ 痛勤形酷電どっと混むがリニューアル »