« 浜松工場 新幹線なるほど発見デーに行ってきた | トップページ | 再び遭遇!クハ115-188 »

駅前グルメシリーズ6 鰻専門店 八百徳本店

駅前グルメシリーズ第6弾は、初めて関東を脱出。浜松編であります。

浜松まで来たからには、やっぱり食べたいのは鰻。と言うことで、浜松工場へ行く前の景気付けにと思い、お昼は奮発。当ブログの「お気に入りBlog」の中に入っています「武蔵野線屋根上日記」のマニはらさんからのご紹介で、浜松駅に近い鰻専門店「八百徳」にお邪魔しました。

IMGP3390

お昼時間帯でもお客さんはかなりの数ですが、回転が早くすんなり入れました。さっそく「お櫃鰻茶漬け」(2415円)を注文。奮発しました。俗に言う「ひつまむし」と言うやつです。

IMGP3389

お櫃の中のうな重は、だいだいお茶碗2杯分。まず最初の一杯は普通に食べます。これだけでも美味しい。そして、二杯目は薬味を乗せて土瓶のだし汁をかけ、お茶漬けとして食べます。これがまたあっさりした味付けで絶品。うな重とは一味もふた味も違った味です。

今回お邪魔した八百徳本店は、JR浜松駅北口下車、広小路通りを北に進み、名鉄ホテルの北隣となります。

|

« 浜松工場 新幹線なるほど発見デーに行ってきた | トップページ | 再び遭遇!クハ115-188 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 駅前グルメシリーズ6 鰻専門店 八百徳本店:

« 浜松工場 新幹線なるほど発見デーに行ってきた | トップページ | 再び遭遇!クハ115-188 »