« 西武トレインフェスタ2005in横瀬 会場編 | トップページ | 曼珠沙華を見に行く »

2回目の通院

8日(土)は、2回目の歯医者さんへの通院。

今回は歯の神経を抜く治療との事。麻酔をかけてやるんだが、事前に説明は聞いていたものの、やはり麻酔をかけて神経を抜くと聞くと不安があるのも事実。診察室に呼ばれてから3人目なので椅子に座らされて待つのだが、待っている間も不安な気持ちは増すばかりである。

やがて自分の順番が来て、先生と若い衛生士さんが来た。口をあけて治療開始。20年前に歯の治療で使った麻酔はただ痛いだけで全然効かなかった。今回はと言うと、麻酔自体は針が刺さったのが解らないくらい痛くなかった。そしてゴム製のカバーをして歯を削り始めるのだが、この時が少し痛かった。先生に「少し痛い」と告げると、麻酔の量が増え、あとは全然痛みが無く、治療も順調に進んだ。最後の最後で少しだけ痛みがあったがもう我慢してしまった。

痛みは殆ど感じなかったので、この点は楽だったのだが、長い間口を開けっ放しにするのは、正直しんどい。何か物をかまされた上で、ゴム製のカバーを口にしているのだが、このゴムの匂いがちょっと辛い。口を開けっ放しにしているせいか、体全体に妙に力が入ってしまった。最後に詰め物をして終了。虫歯だった歯は半分ぐらいの大きさになってしまった。

今回の治療で冷たいものを飲んでも歯が染みると言うことは無くなって楽になった。昼はしっかり食べられた。しかし、夜になって少しだけ痛みが出てきた。明日までは痛みが残りそう。まあ仕方ないか・・・

|

« 西武トレインフェスタ2005in横瀬 会場編 | トップページ | 曼珠沙華を見に行く »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

術後に先生から「ともさんは神経図太いから1本と言わず2~3本抜いときましたから・・・」って言われなかった?
なんて不謹慎なことを言うのは誰だ?ったく・・・
まあ、無事成功でなによりでしたね。

投稿: 痛勤形酷電 | 2005/10/13 00:22

痛勤形酷電さん、コメント有難うございます。

私は、痛勤形酷電さんほど神経太くないので、そんな事は言われませんでした。(笑)

投稿: TOMO | 2005/10/16 00:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2回目の通院:

« 西武トレインフェスタ2005in横瀬 会場編 | トップページ | 曼珠沙華を見に行く »