« 駅前グルメシリーズ8 一橋学園 とんかつ藤乃木 | トップページ | 入間航空祭ダイヤを観察する »

まもなく置き換え開始!秩父鉄道3000系

1ヶ月ほど前、西武鉄道の101系が秩父鉄道へ譲渡されたと言う話題を、当ブログで取り上げた。その後の情報で急行用3000系の置き換え用車両の種車になる事が判明してから、色々と注目されているようで、ココログの管理画面で先週1週間の検索キーワードの順位を見てみると、なんと「秩父鉄道」と検索された方がトップだった事が解った。それを知ったら、何だか急に秩父鉄道の3000系の姿が見たくなり、30日の朝、所沢から西武鉄道の快速急行に乗って秩父へ向かった。

西武秩父駅に到着し、いつものように仲見世通りを歩いて御花畑駅方向へ。踏切横の駐車場が私のいつもの撮影場所である。あと10分ほどで3000系の急行「秩父路」が通過となる。カメラを構えてみるが、どうも手前のビルの陰が気に入らない。そこで予定を変えて乗ってみようと言う気になり、駅へ向かう。三峰口までの乗車券と急行券を購入しホームへ入った。

IMGP4964

やって来たのは3000系ラストナンバーの3003Fだった。撮影後、車内に入る。派手に改造されてはいるものの、所々に165系の面影を残しており、どこか懐かしさを感じる。

IMGP4965

急行券は懐かしの「硬券」である。

IMGP4968

座席配置に165系の面影を感じる。

久しぶりに乗車した3000系。車内から見える景色は、なんとなく身延線や飯田線に似ており、床下から伝わるMT54電動機の音と言い、165系の姿が頭の中に蘇ってきた。終点の三峰口までは僅か17分ほどの旅だったが、この3000系乗車は、ここ最近、忙しい日々を送ってきた私にとって最高の休養となった。

三峰口駅到着後、3003Fは夕方の上り列車使用まで構内で一休み。その為、到着後に入替作業がある。私も改札を出て、駅に隣接した駐車場付近から、この模様を撮影する事にした。

IMGP4970

一旦引き上げられ、入替作業開始。

この3003Fは、AU12・AU71装備の試作冷房車を種車としているが、秩父鉄道入りに際して、クーラーを量産車の方式であるAU13・AU72に交換されている。その際に、取り付け場所は試作編成に準じた形をとったため、AU13が6個載る等、ここでしか見られない組み合わせになっている。入替作業の際に、1両ずつ撮影したので、その模様を御覧頂くことにしよう。

IMGP4971

IMGP4973

デハ3003(元クモハ165-95)

IMGP4974

デハ3103(元モハ164-59)

IMGP4975

クハ3203(元クハ165-100)

さらに構内には急行「秩父路1号」に使用された3001Fも留置してあった。この編成は、試作冷房車の姿そのままで改造されている。

IMGP4983

IMGP4979

デハ3001(元クモハ165-91)

IMGP4989

デハ3101(元モハ164-55)

IMGP4988

クハ3201(元クハ165-93)

このように、3000系3編成のうち2編成が昼間は三峰口駅構内に集結するので、駅ホームや隣接する鉄道公園からも形式写真を撮る事が可能である。3本とも違うタイプになっていると言うのもファン心を燻る。3000系自体、西武鉄道からの101系の改造が終了すれば、順次運用を離脱していくことになると思うので、165系の残党に会えるのもあと1年ぐらいかもしれない。165系ファンよ、秩父を目指せ!

|

« 駅前グルメシリーズ8 一橋学園 とんかつ藤乃木 | トップページ | 入間航空祭ダイヤを観察する »

鉄道:秩父」カテゴリの記事

コメント

私もいつか撮らなきゃ・・・と思っていた秩鉄3000系。この記事を拝見して、早く撮りたい乗りたい・・・と思いました。

風邪が治ったら、早いうちに秩父を目指します。

投稿: r104 | 2005/10/31 02:49

こんばんわ。
今年の春ぐらいからそんな話はありましたが
ついに譲渡車が出てきて現実化してきましたね。
現在広瀬河原にて先頭の付け替え&3連化手術を
実施中のようですが、広瀬河原の技術力は
地方私鉄ながらビックリな力量がありますので
どんな姿で出てくるのかが楽しみです。
(というより現役秩父鉄道の模型を機関車を除く
全形式を作成した私にしてみれば新たな労力を
つぎ込まねばならなくなった訳ですが・・・笑)

撮影地に関しては
駅からお手軽な所は・・・
①三峰口駅手前
②白久のカーブ
③武州日野の鉄橋
④御花畑周辺
⑤影森周辺
⑥上長瀞の親鼻橋
⑦樋口三峰口側徒歩5分位の位置
⑧波久礼(午後バリ順で撮れる数少ない場所)
⑨寄居駅熊谷方と改札正面の窓から下り俯瞰

逆にかなーり不便な所は・・・
①白久俯瞰(熊注意・・・爆。しかも車でも不便)
②浦山ダム俯瞰
③武州日野~白久のカーブ
④寄居の国道141号&254号オーバークロス

案外近所なので車で行くことが秩父は多いですが
電車で行っても結構撮れるところが多いですね。

投稿: HANSEN | 2005/11/03 23:50

r104さん、HANSENさん、コメント有難うございます。

r104さん>
風邪は万病の元とも言われますから、あまり無理をなさらないで下さい。でも、治ったら早いうちに行かれる事をお奨めします。11月20日には、急行「そばまつり号」も運転されるそうです。3000系最後の「そばまつり号」になってしまうのでしょうか・・・

HANSENさん>
撮影地までご紹介していただき有り難いです。今後の撮影では参考にさせていただきます。

ところで、秩父鉄道の車両を模型化されているんですか。すごいですね。もし宜しければ、当ブログからリンクしているサイト「痛勤形酷電どっと混む!」の中の模型板(画像対応)辺りでご披露いただけませんでしょうか?

投稿: TOMO | 2005/11/04 23:11

こんにちわ。
残念ながらデジカメを未だに使っていない(笑)
という状況なので、模型の画像をUPする事は
できないんですねぇ。スイマセン。

とはいえ、機会は確実にあると思いますので
その際にはご笑覧にいれたいと思います。

投稿: HANSEN | 2005/11/06 13:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52372/6767761

この記事へのトラックバック一覧です: まもなく置き換え開始!秩父鉄道3000系:

» 秩父紀行(なんと夜祭なし) [mattoh]
 昨日ももぶろぐしましたが、昨日は秩父へ行ってました。ご承知の通り、昨日とおとと [続きを読む]

受信: 2005/12/04 11:46

« 駅前グルメシリーズ8 一橋学園 とんかつ藤乃木 | トップページ | 入間航空祭ダイヤを観察する »