« 4回目の通院 | トップページ | あれから4週間、10月30日の横瀬車両基地 »

地域輸送に活躍する老兵! 秩父鉄道1000系

1週間ほど前になってしまうが、秩父鉄道3000系の撮影に行った時の続き。

秩父鉄道には、3000系以外にも国鉄(JR)からの譲渡車が存在する。それは各駅停車用として秩父鉄道全線で活躍中の1000系電車だ。

IMGP4961

御覧のとおり、この1000系は元を正せば国鉄(JR)の101系電車である。秩父鉄道には昭和61年から順次入線。平成6年からは先頭車両のみ冷房改造も実施され、三峰口方のデハはダブルパンタとなった。現在でも3連12本が活躍しており、秩父鉄道の主力車両として君臨している。今回、三峰口からの帰りは、その1000系電車に当たった。

IMGP4992

三峰口で並んだ1001Fと1004F。今回は右側の1004Fに乗車した。

発車まで時間があったので、この1004Fを色々と観察してみた。

IMGP4993

車内は御覧のとおり国鉄色一色。しかも中間車は冷房改造もされていないので、まさに国鉄時代そのままの姿である。中央線などで101系を実際に利用されていた方がこの画像を見たら、とても懐かしい光景ではないだろうか。

IMGP4994

運転台を覗いて見る。ワンマン運転に備えて、運転台の左右には扉の開閉装置が設置されている。いかにも廃車発生品を後付したような格好だ。マスコンも国鉄時代とは違うような気がする。

私は最後部のデハ1004に乗車。三峰口から御花畑までの約20分間、独特のモーター音を堪能した。この区間ではそれほど速度は上げないが、それでも101系特有のモーター音は充分に楽しめた。

この1000系、決して状態はお世辞にも褒められたものではなく、本来ならば急行用の3000系よりも先に置き換えの対象になるはずなのだが、なかなか後継車種が決まらないのか、今回は後回しになってしまった。でも、いずれは置き換えの対象になるはず。3000系の記録と共に、この1000系についてもしっかりと記録しておきたいところである。まだ後継車種の噂が出始めていない今のうちに・・・

|

« 4回目の通院 | トップページ | あれから4週間、10月30日の横瀬車両基地 »

鉄道:秩父」カテゴリの記事

コメント

こんにちわ。

確かマスコンは東武3000系だったか西武701系だったか
詳しいことは忘れてしまいましたが交換されていたと思います。
秩父鉄道広瀬河原の技術力は地方私鉄では間違いなく他社の
追随を許さないものがあります。元国鉄101系にしても、あの
整備が面倒な抵抗器を未だに故障率を低く抑えられている
ということからも窺い知れるでしょう。
ちなみに現在西武101Nの運転台付け替えをやっているらしいですが。

尚、元国鉄101系を置き換えないのは保安装置などの問題
から最適な車両が居ない事が最大の原因みたいです。

投稿: HANSEN | 2005/11/06 13:22

 こんにちは。
 こちらでの話題の影響もあり、この土日の東武東上線
方面への遠征では熊谷から秩父鉄道に乗って寄居まで
行ってしまいました。

 1000系、3000系の他にもステンレスの車両がいますが
それがやってきました。

 うちのブログ(A&Aアリーナ)にも載せましたが、相変
わらずトラックバックができない状態です。

投稿: GO | 2005/11/07 00:35

HANSENさん、GOさん、コメント有難うございます。

HANSENさん>
やはり、マスコンは交換していましたか。本編で紹介している画像を見ますと、西武701系で使用していたマスコンには似ていますね。ただ、マスコンの角度がちょっと違うようです。他にも銀色のマスコンを見た覚えがありますから、こちらは東武からの流用でしょうか。

GOさん>
今回は1000系の乗車は出来なかったようで残念でしたね。また次回と言うことで。
トラックバックですが、これはトラックバックを送ろうとしている相手の発言の「トラックバック」欄をクリックしますと、トラックバックのアドレスが出てきますので、そのアドレスをコピーして、ご自身のココログの記事の作成画面を呼び出し、下の方にあるトラックバックアドレスの欄に貼り付けてやって、記事を保存すると、トラックバックが送信されます。ただ、トラックバックが最近反映されにくい状態になっている事がありますので、送る時は十分に注意して下さいね。

投稿: TOMO | 2005/11/10 01:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52372/6919500

この記事へのトラックバック一覧です: 地域輸送に活躍する老兵! 秩父鉄道1000系:

« 4回目の通院 | トップページ | あれから4週間、10月30日の横瀬車両基地 »