« 入間航空祭ダイヤを観察する | トップページ | 4回目の通院 »

稲荷山公園駅の停止位置を再検証

昨日は入間航空祭で大勢の方が訪れた稲荷山公園駅。航空祭ダイヤの模様については、前記事でお伝えしたとおりである。ところが、いざ記事にして読み返してみると、ふと気になる事があった。

それは特急列車の停止位置目標である。確かにこの駅はカーブしており、車掌用のモニターに合わせるように停止位置を設定したのは事実である。しかし、この駅は、確か下りホーム前方に改札口があるので、両数に関係なく、前で停車位置を合わせていたのではないか。昨日は最後部付近に臨時改札口を設けていたので、その為に後ろに合わせたのではないかと。

そう思うと確認しないわけには行かなくなり、仕事帰りに稲荷山公園まで行って来た。行ってみて解ったこと。やはり普段は両数に関係なく、下り電車は前側に合わせて停車していた。そう言えば、昨日は「8両最前部位置」と手書きで書かれた立て看板もあったなあと思い出した。となると、昨日だけ8両編成用の停止位置目標も設置していたのだろうか。これは全く気がつかなかった。もっと早く気が付いていれば撮影していたところだが・・・来年は絶対に記録しておこう。

ちなみに、昨日の記事で紹介した稲荷山公園駅の特急停車位置目標、今夜訪問した時には既に無く、昨日のうちに撤去していたようだ。また、準急入間市行きに充当されていた20101Fだが、今夜、新宿線に乗車した際に10両編成の20000系とすれ違ったので、既に新宿線に復帰している可能性が高い。となると、単なる貸し出しだった可能性が高く、同編成による入間市行きは大変貴重な記録と言えるかもしれない。

以上、昨日の航空祭ダイヤ記事の補足&訂正でした。

|

« 入間航空祭ダイヤを観察する | トップページ | 4回目の通院 »

鉄道:西武」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52372/6899220

この記事へのトラックバック一覧です: 稲荷山公園駅の停止位置を再検証:

» 入間基地航空祭 [湯ったり乗ろうのブログ]
結局仕事でいけませんでした。 さていろいろなマニアやファン掲示板で航空祭マナーということで 掲示板で討論されています。 アトラスWEBhttp://www5a.biglobe.ne.jp/~FUDOU/index.htm 航空祭マナー向上委員会 では活発に意見がされています。 入間基地の画像は上のサイトの入間基地画像掲示板に素晴らしい写真がアップされています。 しかし画像や掲示板を見ると相変わらず人が多い マナーが悪... [続きを読む]

受信: 2005/11/05 22:12

« 入間航空祭ダイヤを観察する | トップページ | 4回目の通院 »