« 廃止目前!寝台特急「出雲」を撮る | トップページ | 西武 2031Fの試運転をキャッチ »

12~14回目の通院

このところ、予定外の歯医者の通院が続いてしまい報告が遅れてしまった。ここでまとめて12~14回目の通院記録を書いておくことにしよう。

11回目となった7日の夜、帰宅してから食事中に義歯が落ちてしまったので、翌日8日の夜にもう一度行く事になった。この日は私が一番最後の患者となったのだが、そのせいもあってか、かなり時間をかけて義歯を調整してくれた。結局、帰宅してからの晩飯も無事に乗り切り、翌日も朝飯と昼飯は無事に乗り切ったので安心したのだが、やはり晩飯中に義歯が落ちてしまった。結局、11日の午前中に通院することにした。

通算13回目となる11日の午前中は、とうとう先生も諦めてしまったのか、義歯そのものを作り直すことになった。早速、型を取り直す作業から開始。今回は噛み合わせまで細かく調整したので、私も疲れてしまった。そして、本来ならば12回目となる筈で予約してある19日の午前中には、作り直した義歯を付ける事が出来るという。今度は大丈夫だろうか。少々の不安と、食事をしても歯が落ちない安心感とが混ざり合う複雑な心境で歯医者さんを後にした。

そして14回目となった19日の午前中。ついに新しい義歯を入れる事になった。早速、先生から義歯が入れられる。あれ?ちょっときついぞ。そう感じたので、そのように答えると、義歯の調整を始めた。2~3回調整を繰り返し、違和感が無くなった。明らかにこれまでの歯とは違った感じだ。そして仮付けしてもらい帰宅。昼食時、少々の違和感を感じたが徐々に慣れてきた。この記事を書いている今、義歯は外れることなく、仮付けからまもなく36時間を迎えようとしている。

次回は、3月5日(日)の午前中。もう大丈夫だろう。そう信じたいものだ。

|

« 廃止目前!寝台特急「出雲」を撮る | トップページ | 西武 2031Fの試運転をキャッチ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 12~14回目の通院:

« 廃止目前!寝台特急「出雲」を撮る | トップページ | 西武 2031Fの試運転をキャッチ »