« 一部締め切り | トップページ | 東急多摩川線で珍車に出会う »

続 廃止目前!「出雲」を撮る

前記事でピンと来た方もいたかもしれないが、5日朝は、上り「出雲」の撮影に出かけた。

萩山から初電で出かけて、高田馬場から山手線に乗り換えて、まずは品川へ。ここで京浜東北線に乗り換える。どこで撮ろうかと考えながら、車内から観察する。意外にも大井町のホームには人が少なかった。大井町を過ぎて大森へ向かう途中、EF65 1118が数両のホキを引いた工臨とすれ違った。大井町で一度降りれば撮影できたかもしれないと、ちょっと後悔。

結局、蒲田で下車し、レールマガジンに出ていた歩道橋へと向かった。さすがに雑誌に出ているだけあって、人がかなり多い。私も最初はそこで撮るつもりが、人が多いので、同じ歩道橋の反対側から撮ることにした。こちら側だと人は少ないのだが、手前の京浜東北線の電車に被られる危険性と、同じく京浜東北線の引き上げ線近くにある黄色い倉庫が邪魔になるのが欠点。それだけにスリルも味わえるのだが、待っている間は、もし撮れなかったらどうしようかと、とても不安になってくる。

やがてEF65特有のヘッドライトが見えてきた。それと同時に後から京浜東北線の209系の接近音が聞こえてくる。大丈夫だ。このタイミングなら回避できる。自分にそう言い聞かせて待った。そして、209系は走り去り、後は「出雲」だけになったのだが・・・

2006_02_26-03_05-1

蒲田付近を走行する「出雲」

変な緊張感が影響したのか、少しだけ早くシャッターを切ってしまったようだ。まあ、これも良い思い出になるかもしない。

なお、この「出雲」撮影時に、運良く113系使用列車も2本撮影する事が出来た。

2006_02_2603_05_0260001

この編成の先頭車両は横須賀線から転用の1000番台だった。

2006_02_2603_05_0290002

後部4両のS104編成は、JR東海所有のT編成を置き換えるために基本編成から組み替えた編成だった。

こちらも「出雲」同様、3月18日のダイヤ改正で姿を消すことになっている。最近では、すっかり見かけなくなっていただけに、僅かな時間帯に2本も見られたのは幸運だったかもしれない。

|

« 一部締め切り | トップページ | 東急多摩川線で珍車に出会う »

鉄道」カテゴリの記事

鉄道:JR東日本」カテゴリの記事

鉄道:JR西日本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52372/8961004

この記事へのトラックバック一覧です: 続 廃止目前!「出雲」を撮る:

« 一部締め切り | トップページ | 東急多摩川線で珍車に出会う »