« 模型 マイクロエース117系新JR東海色入線 | トップページ | 青梅線に新顔 快速「むさしの奥多摩号」として115系小山車入線 »

まもなく閉館 交通博物館

夕方、秋葉原のグリーンマックスに行こうと、東京メトロ銀座線の電車を神田駅で下車。そのまま地上に上がって電気街方面へ歩き出した。ふと、交通博物館の方を見ると、正面に飾ってある0系新幹線とD51の実物大レプリカにヘッドマークが付いているのを見つけた。

2006_04_2629_0060001

閉館を目前に控え、D51と0系新幹線のレプリカにヘッドマークが付けられた。

5月14日の閉館まで、いよいよ2週間程に迫り、交通博物館も「お名残見学」を楽しむファンが多いと思う。私がここを通りかかったのは、もう17時を過ぎており、もう見学時間は終了していたのだが、このD51と0系の実物大レプリカや、交通博物館の看板にカメラを向けているファンも多かった。

2006_04_2629_0090002

D51の実物大レプリカに付けられたヘッドマーク

2006_04_2629_0100003

0系の実物大レプリカに付けられたヘッドマーク

私は、しばし交通博物館の前で足を止めて、このヘッドマークなどを撮影した。そして、そのまま万世橋を渡ろうとしたときに上を見ると、DD51に繋がれた24系客車2両を発見。交通博物館お別れイベントの一環として、車両を展示すると聞いていたのを思い出した。ちょうどライトアップも始まっていたので、まずは万世橋より一つ御茶ノ水駅寄りにある橋へ回って、DD51の方から撮影を開始した。

2006_04_2629_0340004

交通博物館お別れイベントで展示されているDD51 842+24系客車

2006_04_2629_0410005

24系のマークは「出雲」を表示

この展示車両を撮影している人はかなり多かったが、機関車を先頭に撮る人は時間的に少なかったようで、撮影中、余程珍しく見えたのか、通行人2人から声を掛けられてしまった。

今日は、時間外の撮影だけであったが、閉館までの間に出来ればもう一度見学しておきたい。ゴールデンウィーク中に行けたら行きたいところだが、たぶん混むんだろうな・・・

|

« 模型 マイクロエース117系新JR東海色入線 | トップページ | 青梅線に新顔 快速「むさしの奥多摩号」として115系小山車入線 »

鉄道」カテゴリの記事

鉄道:JR東日本」カテゴリの記事

コメント

0系とD51は「実物」をカットしたものだったかと思いましたが・・・。
(説明プレートにも記載されていたはずかと)

投稿: ひろっぴ | 2006/04/30 21:02

ひろっぴさん、コメント有難うございます。

あれは実物をカットした物でしたか?あの2つは私が子供の頃からあそこにありましたから、0系に関してはレプリカだろうとばかり思っていましたが、考えて見ますと、私が子供の頃には、既に初期に投入された0系も廃車が始まっているから、実物のカットと言う事も充分にあり得ますね。

投稿: TOMO | 2006/04/30 21:27

http://www.railway-museum.jp/exhibition/019.html
「鉄道博物館」の「収蔵資料紹介」に切断して持ってきた旨の記述がありました!実物で間違いないです。

投稿: ひろっぴ | 2006/04/30 22:44

ひろっぴさん、色々とご指導いただきましてありがとうございました。

0系は昭和53年に廃車になった車両だったんですね。私が初めて交通博物館に連れて行ってもらったのは昭和55年ごろだったと思いますから、あの場所に来て、まだ間もない頃だったのですね。勉強になりました。今後ともどうぞよろしくお願いします。

投稿: TOMO | 2006/04/30 23:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52372/9822637

この記事へのトラックバック一覧です: まもなく閉館 交通博物館:

» 「交通博物館」に行ってきました [kqtrain.net(blog)]
 2006年(平成18)5月14日(日)に閉館となる「交通博物館」に、先週末(4/28)行ってきました。 [続きを読む]

受信: 2006/04/30 22:35

» 閉館間近!交通博物館見学記 [ザ・日記パレード(赤版)]
秋葉原にある交通博物館が5月14日に閉館する。昨日、交通博物館に行って来たので、その模様をお届けする。 交通博物館は、旧万世橋駅の跡地に1936年に完成したもので、長年当地のシンボルとして親しまれてきた。この博物館の魅力は鉄道だけでなく、バス・車・海....... [続きを読む]

受信: 2006/05/06 18:49

» 2006/05/10一週間はまだあるが…。13日に骸骨が、14日には・・・ [独断?!と偏見!?の鉄道情報BLOG]
今週だけで色々な出来事に見舞われていたりして、既にぐったりとしてきてます。今週の土曜日と日曜日は、小田急9000形のさよなら運転・東京万世橋の交通博物館の閉館があります。しかし、今週中は雨!さてどうなることやら…。昨日17時頃、東急田園都市線宮崎台駅1番線の鷺沼・中央林間方面寄りで三脚にカメラ、大きなバッグを置いてホームをうろちょろされていた方を見つけました。近寄り難さが少しあったかなと・・・・。... [続きを読む]

受信: 2006/05/10 22:24

« 模型 マイクロエース117系新JR東海色入線 | トップページ | 青梅線に新顔 快速「むさしの奥多摩号」として115系小山車入線 »