« スペーシアが新宿へ 東武・JR直通特急運転開始 | トップページ | 桜満開!御殿場線山北駅を訪ねる »

夜の上野駅で見たもの

昨夜は、上京してきた痛勤形酷電氏と上野駅前で食事。その日のうちに宇都宮まで行くと言う痛勤形酷電氏を上野駅ホームで見送った後、少しだけ上野駅で観察をした。まず最初に私が見たものは、真新しいE231系電車。全部の車両に車外スピーカの準備工事がしてあるので、最初は国府津の車両かと思ったのだが、編成番号はU584。小山車両センターの車両である。

2006_03_31_0020002_1

編成番号がU584となっている。国府津車に準じて窓ガラスにも編成番号が貼られている。

これまでの小山車両センターの基本編成は、U541がラスト番号。従って、U542~583までが欠番なのだが、どうも下二桁をグリーン車の車両番号で揃えたようで、中間のグリーン車も1084番と言う車両が入っていた。

2006_03_31_0030003

車端部にある表記。平成18年1月東急車輛製である。

2006_03_31_0010001

2006_03_31_0050004

スカートも最近の増備車同様、大型化されている。

E231系は、宇都宮線・高崎線の全列車にグリーン車を連結する事が決定したために、追加増備が決定している。今後も同様のタイプの編成が小山車両センターに続々と配置されることになりそうだ。

続いては、13番線へ移動。寝台特急「北陸」を見ることにした。まだ入線していなかったので、上野駅特有の推進回送の入線シーンから撮る事が出来た。

2006_03_31_0070005

行き止まり式構造の上野駅では、このように客車を先頭にして回送されてくる。

この寝台特急「北陸」は、上野~金沢間を結ぶ寝台特急。最近では、上越新幹線~特急「はくたか」と言うコースが主体のせいか、昨夜も客車は8両のみと少々寂しい編成であった。しかし、この列車を愛用している人はそこそこいるようで、ぱっと見た限りではまずまずの乗車率であった。

2006_03_31_0110006

寝台特急「北陸」は、EF64 1000番台車が牽引する唯一の寝台特急としても知られている。

2006_03_31_0130007

客車側も撮影。

この列車を発車まで見送って上野駅から帰宅した。いつの日か「北陸」に乗って、富山や金沢を訪れたいなと思ってしまった。

|

« スペーシアが新宿へ 東武・JR直通特急運転開始 | トップページ | 桜満開!御殿場線山北駅を訪ねる »

鉄道」カテゴリの記事

鉄道:JR東日本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52372/9368444

この記事へのトラックバック一覧です: 夜の上野駅で見たもの:

« スペーシアが新宿へ 東武・JR直通特急運転開始 | トップページ | 桜満開!御殿場線山北駅を訪ねる »