« 189系「彩野」編成 ついに東武直通特急の運用に入る | トップページ | 何かが違うぞ!西武2521F »

エキナカ JR藤沢駅ホーム上の湘南電車を訪ねる

30日は、仕事で藤沢まで出かけた。現地の役所に書類を提出するだけの業務なのだが、重要な書類なので、業務自体も重要な任務の一つである。プライベートならば、JRの湘南新宿ラインのグリーン車で優雅に行きたいところだが、仕事での外出となれば「経費節約で」と言われそうなので、往復とも小田急の快速急行を利用した。まあ、小田急の快速急行ならば、新宿も藤沢も始発駅だから充分に座れると言う安心感もあった。

藤沢と言うと、私自身、どうしても見たいものがあった。それはJR藤沢駅のホーム上にある。役所への書類提出を終えて駅へ戻った際に、JR駅の入場券を購入して駅構内へ向かった。やがて私が見たかったものが目の前にドーンと現れた。

Imgp61520001

藤沢駅ホーム上に昭和の名車80系電車出現!

突然ホーム上に現れた80系電車。よく見るとお解かりの通り、これはKIOSKである。ヘッドライトも点灯しているし、湘南色の塗り分けも良い感じだ。

せっかくなので、細かい所もチェックしてみることにしよう。

Imgp61560002

Imgp61570003

Imgp61580004

表記は御覧のように限りなく本物に近い。さすがに定員表示は無いが、しっかりと所属表記も入っている。

Imgp61590005

「日本国有鉄道」のプレートも付いていた。

Imgp61600006

車端部?が出入り口となる。

Imgp61610007

上りホーム側にも出入り口を用意。

タバコの自動販売機も、車体にしっかりマッチしているところがなかなか面白い。21世紀に突入し、長年親しまれてきた湘南色の113系が東海道本線東京口から消滅した年に、かつての名車80系の形をした売店が藤沢駅に登場するとは、何ともユニークな話。せっかくなので、私もこの80系の形をした売店で買い物をしてから小田急の乗り場へと向かった。その買い物とは・・・

Imgp61740001

Bトレインの80系4両セット

売店内で売っていたので思わず手が伸びてしまった。藤沢駅売店では、この80系の他、113系湘南色4両セットのBトレも販売していたが、やはりここで買うなら80系だろう。80系の形をした売店で、80系のBトレを買う。他では出来ない組み合わせを楽しんでから西荻窪へと戻った。


|

« 189系「彩野」編成 ついに東武直通特急の運用に入る | トップページ | 何かが違うぞ!西武2521F »

エキナカ」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

鉄道:JR東日本」カテゴリの記事

コメント

私はこの間のGWに「はやぶさ」からこれを眺めて意外と大きく造ってあったことに驚いていたんですが、こうして細部を紹介してもらうと、意外にリアルに造ってあるんでまたまた驚きです。思わず石神井公園駅南口近くにある超鉄道好きな大先生のいる某病院の80系のレプリカを思い出しちゃいました。
このような面白&変てこキヨスクを造った関係者に拍手を贈りたいですね。

投稿: あしがら&さがみ | 2006/06/01 00:00

あしがら&さがみさん、コメント有難うございます。

この売店、私も乗車中の電車内から何度か見ていましたが、実際に間近で見たのは今回が初めてでした。間近で見てみると、そのリアルさに驚いた次第です。

石神井公園駅近くの某病院、はい、あそこにもお奨めの一品ですな。

投稿: TOMO | 2006/06/01 23:18

話には聞いていましたが、細かいところのこだわりにびっくりですね。
車両銘版が国有鉄道なのは当然として、所属表記やエンド表記、そして極めつけは車番!
80系タイプの二枚窓前面の代名詞と言える湘南顔になった最初の番号ではないですか。細かい事を言えばこの前の2両から二枚窓になっていますが、台枠が一次型と同じ曲面なので鼻筋が通っていないんですよ。
これはきちんと監修された方がいらっしゃることは間違いないですねぇ。
綺麗なうちに見に行きたいなぁ。

投稿: マニはら | 2006/06/03 16:58

マニはらさん、コメント有難うございます。

藤沢駅の売店、私も現物を間近に見てから改めて驚いた部分もありますので、是非綺麗なうちに見に行かれる事をお奨めします。ちょっと遠いですが、行く価値はあります。私の場合、運良く藤沢に行く仕事があったのでラッキーでした。

この車番、湘南顔のトップナンバーなんですか。そこまで気が付きませんでした。

投稿: TOMO | 2006/06/04 01:05

 先日、東北線に行った帰りに見掛けたんですが、時間が無く素通り…
 いやはや、ムリしてでも降りて見れば良かったなぁ…とつくづく思いました。

投稿: 痛勤形酷電 | 2006/06/05 12:32

痛勤形酷電さん、コメント有難うございます。

この80系型売店は、やはり目の前で見てこそ価値があります。この次に上京されるときには、ぜひ生で御覧下さい。きっと青春時代の思い出が蘇りますよ。(そんな事はないか)

投稿: TOMO | 2006/06/08 23:27

トラバ、ありがとうございます。

だいぶ時間がずれてますが、大阪駅を観察してきました。アチラの方が元祖の気がします。

あ、「なんちゃって鉄」なワタシですが、リンク張らせて頂いていいでしょうか?

投稿: ぼうず | 2007/02/10 15:31

ぼうずさん、コメント及びトラックバック有難うございました。

大阪駅の記事も拝見しました。あちらも藤沢駅に負けないくらい面白いですね。

リンクの件、了解いたしました。こちらからも貼らせていただきます。

投稿: TOMO | 2007/02/11 21:03

リンク、ありがとうございます。

売店は他にもあるかもしれませんね。駅の中をウロウロするコトも多いので、機会があったら探してみようかと思います。

投稿: ぼうず | 2007/02/12 15:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52372/10317112

この記事へのトラックバック一覧です: エキナカ JR藤沢駅ホーム上の湘南電車を訪ねる:

» JR東日本の個性派コンビニを巡る [痛勤形酷電どっと混む!ブログ版]
 散々既出だ!と言われそうですが、筆者は初めて訪れましたので、書いてみます。   [続きを読む]

受信: 2007/01/25 00:06

» 新乗り鉄日誌1 その6 [日常的戯言也。]
毎日グダグダと書きながら大阪に想いをはせております。たいしたコトはないものの多少ネタも溜まってきていますが、帰宅しないと旅は終わりませんからねぇ。というワケで今日もまた鉄ネタ(^^; 日本海も発車してあとは銀河... [続きを読む]

受信: 2007/02/09 21:34

« 189系「彩野」編成 ついに東武直通特急の運用に入る | トップページ | 何かが違うぞ!西武2521F »