« 只今変身中!房総地区向け211系 | トップページ | JR小山車両センター開設40周年記念フェアに行ってきた »

またまた大宮で工臨に遭遇

9月9日、朝から蒸し暑い1日だったが、幣ブログからリンクしている鉄道系サイト、古レールのページの管理人、ふずりなさんより、小山車両センターの一般公開があるとの情報を頂き、大宮駅で待ち合わせて出かける事にした。

大宮駅で合流したのは、10時頃の事。11番線で合流し、大宮総合車両センター内に入場していた211系などをホームから見ていたところ、7番線に怪しい列車が入ってくるのが見えた。レール輸送用貨車を連ねた工事用列車、「工臨」と呼ばれる列車である。レールとは何かと縁のある古レール研究家、ふずりなさんとお会いした直後の遭遇だけに、思わず7番線に向かってしまった。

2006_09_09_0160001

今回も大宮駅で目撃した工臨。

8月5日の午前中にも、この場所で工臨を目撃したが、今回は、その時とダイヤは同じであるが、牽引されている貨車の種類に若干の違いがあった。さらに、牽引機も冷房改造をしていないオリジナルに近い車両だった。

2006_09_09_0180002

今回の工臨は、チキ5500で固められていた。

日頃は地味な存在であろう工臨も、土日の大宮駅に現れてしまっては、まさに「撮って下さい」と言っているようなもの。今回も、大宮駅8番線ではカメラを向けている人が目立った。

小山へ向かう途中に大宮で目撃した工臨。幸先の良いスタートと言えるかどうかは、次の記事で判断してください。(笑)

関連記事
2006年8月6日付記事 大宮駅で工臨を目撃する

|

« 只今変身中!房総地区向け211系 | トップページ | JR小山車両センター開設40周年記念フェアに行ってきた »

鉄道」カテゴリの記事

鉄道:JR東日本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52372/11827857

この記事へのトラックバック一覧です: またまた大宮で工臨に遭遇:

« 只今変身中!房総地区向け211系 | トップページ | JR小山車両センター開設40周年記念フェアに行ってきた »