« 旅のプレゼント号とホリデー快速河口湖号 | トップページ | お知らせ 弊ブログの画像が江ノ電写真集に採用されました »

中央線 快速新宿行きに遭遇

毎日通勤で利用している中央快速線。新型車両E233系のデビューも決まり、注目度が上がっている路線であるが、この線は、人身事故や信号トラブルなど、列車の遅れが多い事でも有名。この頃でこそ、人身事故はだいぶ少なくなった感じがあるが、毎日乗っていると、朝か夕方のどちらかの列車は、最低でも2~3分は遅れており、その程度の遅れならば、私も慣れっこになってしまっている。今日の夕方も同じだった。

仕事を終えて西荻窪駅のホームに向かうと、上りホーム4番線で「快速新宿行き」と言うアナウンスを聞き、自分の耳を疑ってしまった。そして、ホーム上の発車案内機を見ると、間違いなく新宿行きである。

Imgp70010001

仕事を終えて西荻窪駅に向かうと、次の上り快速電車は新宿行きだった。

とりあえず、予定を変更して中野まで乗車してみる事にした。発車案内機では、17時17分発となっていたが、3分ほどの遅れが出ていた。中央快速線の上り新宿行きというのは、それほど珍しいものではなく、平日でも深夜に2本、土曜・休日ダイヤでは、「ホリデー快速おくたま・あきがわ」の送り込みを兼ねた列車が存在している。それ以外にも、ダイヤが混乱しているときなどに、稀に運転する事があるのだが、この程度の遅れならば、わざわざ新宿行きにするほどでもないだろうと思ったのだが、何らかの事情で新宿行きにしたのだろう。

Imgp70030001

中野駅に到着した快速新宿行きT24編成。

この列車は、中野到着直前に入った車内アナウンスによると、新宿駅には下りホームの9番線に到着するとの事で、新宿から先へ行く乗客には、この中野駅で下車して、後続の列車を待つようにとの案内があった。やはり、遅れを取り戻すために、東京まで行かずに新宿で折り返す事によって、下り列車の遅れを最小限にしようと言う事なのかもしれない。新宿駅では、突然やって来た始発電車の出現で、座って帰ることが出来た人もいたかもしれない。

なお、後から聞いた話によると、本日16時30分ごろ、豊田駅付近で公衆立ち入りがあり、中央線のダイヤが乱れていたらしい。夕方、線路内に入られるなんて、全く困った事だ。

|

« 旅のプレゼント号とホリデー快速河口湖号 | トップページ | お知らせ 弊ブログの画像が江ノ電写真集に採用されました »

鉄道」カテゴリの記事

鉄道:JR東日本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52372/12149416

この記事へのトラックバック一覧です: 中央線 快速新宿行きに遭遇:

« 旅のプレゼント号とホリデー快速河口湖号 | トップページ | お知らせ 弊ブログの画像が江ノ電写真集に採用されました »