« 名古屋駅でドクター東海に出会う | トップページ | 旅のプレゼント号とホリデー快速河口湖号 »

西武トレインフェスティバル2006in横瀬へ行ってきた

今日から10月。

毎年、10月14日の鉄道の日に合わせて、各鉄道会社では、鉄道ファン向けのイベントを数多く開催する。鉄道ファンにとっては、夢のような1ヶ月がこれから始まるのだが、我が地元、西武鉄道では、本日、恒例の横瀬車両基地での鉄道の日イベント「西武トレインフェスティバル2006in横瀬」が開催された。今年も昨年同様、横瀬行きの特別列車の撮影を絡めながら、現地へ行って来た。

今年の特別列車は、昨年同様20000系が使用された。朝、家を出るのが少々遅くなってしまったので、臨時列車の撮影場所は、所沢~飯能間に限られてしまった。その中で、私が選んだ撮影場所は入間市。ここならば、停車時間もあるので、「快速急行 横瀬」と言う表示もしっかり撮れるだろうと言う判断である。この駅の発車は、9時00分だったのだが、列車は8時58分頃に入線してきてしまった。ほぼ同じ時刻に、上りの急行があったので、「被り」が心配されたが、どうにか免れた。

2006_10_01_img_85551

2006_10_01_img_85590002

「西武トレインフェスタ2006in横瀬」開催に合わせて運転された快速急行横瀬行きが、入間市駅に到着。

20158Fの横瀬行きを無事に撮り終え、いよいよ横瀬へと向かう。入間市から、4000系による秩父鉄道直通快速急行に乗り込んだが、巾着田の曼珠沙華を見に行く人達で、座席は全て埋まっていた。私も高麗までは立つことになる。高麗からは座席に座れたので、東吾野辺りからうとうとと眠ってしまい、目が覚めたら芦ヶ久保。もう横瀬は目前だった。寝過ごすことなく横瀬で下車。臨時改札口でパスネットの出場処理をしてもらうのだが、さすがに、この臨時改札では数分並ぶ事になった。

出場後、早速、横瀬車両基地へと向かう。先程の快速急行に使用された20158Fの他に、前日まででラッピング期間を終了した247F恐竜電車も展示されていた。

2006_10_01_img_85700003

ユネスコ村大恐竜館の閉館に合わせて恐竜電車のラッピングが施された247Fも展示。

2006_10_01_img_85720004

247Fと20158Fが仲良く並ぶ。

撮影を終えて、会場の中へと進んでいく。ここ数年、展示車両については、ほぼ同じ組み合わせ・内容ではあるが、今年は展示方法を若干変更していた。

2006_10_01_img_85750005

国鉄時代の姿に復元した元E71電気機関車。

2006_10_01_img_85780006

私鉄最大級の電気機関車、E851も1両が残っている。

2006_10_01_img_85820007

工臨や甲種輸送牽引用に使用されているE31も1両だけ展示された。

2006_10_01_img_86070009

E851と各種輸入電気機関車。彼らに会えるのも、1年のうち、このイベント開催時のみである。

2006_10_01_img_85900008

初代「レッドアロー」もクハ5503が保存されており、今回もしっかりと展示された。

ここまで撮影してお昼となったのだが、なんと、その頃から残念ながら雨模様となってしまった。検修庫内へ避難。雨は夜まで降らないと思っていただけに、大誤算であった。そして、終了時刻まで適当に過ごし、横瀬車両基地を後にした。

さて、20000系の特別列車は帰りの便も運転されている。普段は20000系が入線しない飯能~西武秩父間での姿を記録しておこうと、高麗駅へと先回りして、20158Fの入線シーンを撮影した。

2006_10_01_img_86201

20158Fによる快速急行池袋行き。

これで本日の撮影は全て終了と思ったら、横瀬で展示された247Fも、夕方小手指へ回送されると言う。私は、必ず通る飯能駅で待機する。すると、17時30分頃だが、1番ホームに247Fの回送が入線してきた。

2006_10_01_img_86240011

横瀬車両基地での展示を終えて、小手指車両基地へと戻る恐竜電車247F。飯能駅では、4000系と一瞬だけ並んだ。

この撮影を以って、本日の撮影がようやく終了。あとは所沢でブログ仲間の皆さんとの飲み会。午後から生憎の空模様となってしまったが、楽しい1日を過ごす事ができた。

この記事から下記ブログへトラックバックを送信しています。
鉄ちゃんの鉄道日記さん
Kaz-T's blog レインボーラインさん
THE diary from 5丁目さん

|

« 名古屋駅でドクター東海に出会う | トップページ | 旅のプレゼント号とホリデー快速河口湖号 »

鉄道」カテゴリの記事

鉄道:西武」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52372/12119257

この記事へのトラックバック一覧です: 西武トレインフェスティバル2006in横瀬へ行ってきた:

» 西武トレインフェスティバル2006in横瀬 [鉄ちゃんの鉄道日記]
今年も、「西武トレインフェスティバル2006in横瀬」に行ってきました。 臨時列車の快急 横瀬行きは、去年と同じく小手指で撮影しました。編成は20158F。 そのまま臨時列車に乗車し、横瀬へ。 今年はこのような並びでした。 左から、E854・E52・E61・E43。 去年は全てパン下げ停車でしたが、(そもそも去年のE43・E52の展示場所は架線の無い場所でした。)今年は、全てパン上げです。乗務員の方が屋根に上り、手動で上げていたのですが、もう動かすことは出来ないのでしょうかね。 ... [続きを読む]

受信: 2006/10/02 22:34

» 「西武トレインフェスティバル2006in横瀬」に行ってきました [Kaz-T's blog レインボーライン]
ついに10月に突入しました。 鉄道ファンが1年で最も忙しい?時期になりました。こ [続きを読む]

受信: 2006/10/02 23:09

» マニ活日記vol,139 西武トレインフェスティバルin横瀬2006 [THE diary from 5丁目]
今夜はモデムの機嫌が良いようです。繋がるうちに更新更新… 1日の日曜、西武鉄道横瀬車両基地を開放して行われた「西武トレインフェスティバルin横瀬」に今年も行ってきました。 10月14日が鉄道の日にあたるので... [続きを読む]

受信: 2006/10/05 01:39

« 名古屋駅でドクター東海に出会う | トップページ | 旅のプレゼント号とホリデー快速河口湖号 »