« また代走!秩父鉄道のパレオエクスプレス | トップページ | 仕事先で出会った車両たち »

秩父鉄道 第8回俳句展示列車運転中

では、続いても秩父鉄道の話題から。

前記事でお解かりの通り、黒谷駅での代走パレオの撮影に失敗した後は、後続の普通列車で寄居へと先回りをしたのだが、その際、途中駅の皆野でヘッドマーク付きの1000系電車とすれ違った。

Img_154730003_1

代走パレオ追跡中、皆野駅にてヘッドマークを付けた1000系による下り列車とすれ違った。

この1000系、秩父鉄道のホームページによると、秩父鉄道整備推進協議会が募集した、秩父鉄道をテーマにした俳句を車内に展示しているそうで、俳句の募集自体は、今回で8回目らしい。6月1日より走り始めて、今月一杯は、この形での運転となるようだ。西武鉄道の「でんたび大賞」と似ている。

秩父鉄道の1000系は、国鉄(JR)の101系を改造した車両。半世紀近くの現役生活を送っており、後継車両がいつ入ってきてもおかしくない状況となってきた。秩父へ行った際には、SLと合わせて記録しておきたい車両である。

|

« また代走!秩父鉄道のパレオエクスプレス | トップページ | 仕事先で出会った車両たち »

鉄道」カテゴリの記事

鉄道:秩父」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52372/15308700

この記事へのトラックバック一覧です: 秩父鉄道 第8回俳句展示列車運転中:

« また代走!秩父鉄道のパレオエクスプレス | トップページ | 仕事先で出会った車両たち »