« 模型 マイクロエース371系をシングルアームパンタにする | トップページ | 今日のオクシナ »

模型 トミックス キハ20系シリーズ発売

今日も鉄道模型ネタでお付き合いください。

夕方、都心へ向けて移動中、友人よりトミックスのキハ22を購入したとのメールが入った。今日だったのか。そんな事をすっかり忘れていた。前回の運転会でトミックスのキハ11を走らせたが、キハ11の出来の良さから、キハ20の発売が待ち遠しかったのだ。

そこで、私は秋葉原へと向かい、某店にて、キハ20シリーズを購入してきた。とりあえず、今日購入したのは、キハ20がMT各1両、キハ25の2両セットとキハユニ26の合わせて5両。ハイグレード製品と言う事で、高い買い物となったが、その分、期待通りの仕上がりであった。

Imgp86340002

ついに発売となったトミックスのキハ20系シリーズ。私も早速購入してみた。

Imgp86330001

こちらはキハユニ26。

これまでにNゲージでのキハ20というと、カトー製品を思い浮かべる方が多いはずだ。カトー製品のキハ20は、同社の創成期に作られた製品で、今日まで改良は加えているものの、基本的には昔の形である。それでも、その出来には味わいがあり、さらに低価格で購入できると言う事もあって、根強い人気がある。今回のトミックスのキハ20は、ハイグレード製品。流石に両者を並べてしまうのは酷な話かもしれない。

Img_1400310001_1

キハ20実車画像。2007年4月29日、茨城交通中根駅付近。

さて、今回発売されたキハ20は、国鉄標準色であるが、先に発売となったキハ11と違い、キハ20シリーズは、一部がJRへ継承されたこともあり、様々な塗装バージョンが存在する。首都圏色やJR化後に登場した地域密着色が限定品などで発売される事もあるだろう。トミックスのキハ20シリーズに対する今後の展開に期待したい。


|

« 模型 マイクロエース371系をシングルアームパンタにする | トップページ | 今日のオクシナ »

鉄道」カテゴリの記事

鉄道模型」カテゴリの記事

鉄道:ローカル私鉄」カテゴリの記事

コメント

そうですね。確かに少なくとも国鉄末期の標準色=首都圏色(タラコ)も欲しいところ。

尤も、私個人的には“煤で薄汚れたタラコのキハ20系”=赤字国鉄ローカル線のシンボル的な(廃止さよならヘッドマークを付けて走ってたような)イメージがありましたので、実車の現役当時はあんまり好きにはなれませんでしたけどね(苦笑)。

投稿: あしがら&さがみ | 2007/07/13 00:18

塗装変更も楽しめそうだし、単行でも走らせられるところがいいですね。とはいうものの、ワタシの腕では高い車輌を塗り替えるにはかなりの勇気がいります。
関水好きでも関水キハ20は若干辛いので、キハ47系でも塗り替えましょうか(^^;

投稿: ぼうず | 2007/07/13 00:36

ともさん、おっはぁ~♪

私も少々Nゲージは持ってるんですよ。
もっぱら古い車両に興味が有るんです。
キハ20系列なんていいですね~!
個人的にはタラコ色に馴染みがあるんで、買いたいところですが・・・
ウチの近くにはNゲージを取り扱っているお店が見あたらなくて・・・
神戸のユザワヤかな?

ほなねん~☆

投稿: K太郎 | 2007/07/13 07:59

こんにちは、お久しぶりです。 私も昨日暇つぶしにお店に行ってみましたが、キハ20は見当たらなくて…関東は早いですね。KATOのものでもグレードアップすれば良いのですが、HGのを見るとそっちへ寄ってしまいますね…(笑)キハ20を1両欲しい所ですが、今年は西の車両の製品化ラッシュなので、大変になりそうです…。

投稿: EF66 | 2007/07/13 18:56

皆さん、コメント有難うございます。

あしがら&さがみさん>
首都圏(タラコ)色に関しては、人それぞれ色々な認識があるようですが、ちょうどこの色が主流だった頃は、国鉄が赤字に苦しんでいる真っ只中ですから、あまり良いイメージがないと言う人も多いでしょうね。私の場合、子供の頃から国鉄の電車と言うとオレンジ色の電車と言うイメージが強かったですから、八高線の首都圏色のディーゼルカーも好きでしたね。実は、キハ20に最初に乗ったのは、その八高線でした。それだけに、首都圏色のキハ20に思い出が残っているんですよね。

ぼうずさん>
キハ20という形式は、改造ネタがかなりあるんですが、トミックスのHG製品でやると言うのは、やはり度胸が必要でしょうね。私も高い製品なので、塗装変更をやるのは躊躇してしまいます。まあ、そのうち第二弾も出るでしょうね。

K太郎さん>
そう言えば、K太郎さんの地元には、水島臨海鉄道がありますね。あそこは、今でも国鉄標準色に復元した車両が走っていましたよね?茨城交通で撮ったキハ20も、実は水島臨海からやって来た車両でした。模型のキハ20は、かなり良い出来ですので、ぜひお求め頂いて、楽しんでいただければと思いますが、近くに模型屋が無いのも辛いですね。

EF66さん>
確かに、このところ関西方面の車両の製品化が続いていますね。お財布の紐も緩みっぱなしなのではないでしょうか。トミックスのキハ20シリーズですが、関東でも、キハ20のM車から売れているようですね。茨城交通や水島臨海鉄道、島原鉄道のように、所有するキハ20を国鉄標準色に復元して走らせていると言うところがありますから、おそらくリバイバル車両という設定にしようと言うモデラーさんが多いのでしょうね。

投稿: TOMO | 2007/07/14 00:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52372/15739731

この記事へのトラックバック一覧です: 模型 トミックス キハ20系シリーズ発売:

» ジオラマ・鉄道模型動画 [ジオラマ]
ジオラマ〜鉄道模型の特選動画集】です。管理人のしーちゃんです。鉄道模型のジオラマ動画をどんどん紹介していきます。どの作品もレベルが高く、まるで実写のようですよ。 [続きを読む]

受信: 2007/07/17 21:00

« 模型 マイクロエース371系をシングルアームパンタにする | トップページ | 今日のオクシナ »