« 吉祥寺にヨドバシカメラがオープン | トップページ | 東北のニューフェイス E721系 »

LSE旧塗装復活!小田急ロマンスカーを撮影する

今年は、開業80周年、さらには特急ロマンスカー運転開始50周年と、何かと節目の年になっている小田急電鉄。7月6日より、現役ロマンスカーの中では最古参である7000形LSE1編成を、リニューアル前のロマンスカーオリジナルカラーに復元して走らせるという。

そこで、7日は懐かしいカラーに蘇った7000形LSEを撮りに小田急沿線に出かけてみた。生憎、午前中は急な仕事が入ってしまい、新宿に着いたのは14時30分近くのこと。充当予定の「はこね22号」の到着時刻まで余裕は思ったほど無かった。遅めの昼食を摂ってから急行に乗り込む。とりあえず千歳船橋を目指すため、まずは経堂で降りてみた。ここで各停に乗り換えるのだが、接続がかなり悪い。もし間に合わなくてもいけないので、方針を変更。経堂駅の上りホームから、通過線を走るシーンを撮ることにした。

Img_1642210001

ロマンスカー運転開始50周年を記念し、現役最古参ロマンスカーの7000形LSE1編成に懐かしい旧塗装が復活した。

やはりロマンスカーはこの色。この場所では後追いも撮影したかったのだが、ホームには3000形の各駅停車が停車しており、撮影は出来なかった。

さて、せっかくここまで来たので、当初の目的地である千歳船橋にも行って撮影してみる。経堂までの道中で、Hiseともすれ違っていたので、今から行けば間に合うはずだ。下りの各駅停車に1駅乗車し、千歳船橋で待機していると、続いてHiseがやって来た。

Img_164260002

はこね33号は、10000形Hise充当。

10000形Hiseは、7000形LSEよりも新しい車両であるが、ハイデッカー方式のため、バリアフリーに対応できず、2編成が最新鋭の50000形VSEに置き換えられた。運用離脱した2編成のHiseは、4両編成に短縮されて長野電鉄に譲渡され、特急「ゆけむり」で活躍しているのは、先日も弊ブログで取り上げたところである。

さて、今度は上りホームに移動して、上りの特急列車を撮影する。

Img_1643110002

さがみ84号は、30000形EXEを充当。

Img_164380006

Img_164420005

スーパーはこね24号は、最新鋭の50000形VSEを充当。

この日の「スーパーはこね24号」の車内では、弊ブログと相互リンクを組んでいるred star's Blogの管理人、red starさん主催のVSE展望車貸切オフが開催されており、最後部車両である1号車には、オフ会のご一行様が乗車していた。皆さん、VSEを堪能されていた事だろう。

さて、ロマンスカーばかりを撮っていたが、懐かしい小田急顔の車両がやって来たので、こちらも撮影しておいた。

Img_164340004

急速に姿を消しつつある小田急顔の車両。5000形が先頭に立つ姿も少なくなってきた。

3000形、さらには千代田線直通用の新型車両4000形の登場により、この5000形シリーズは急速に姿を消しつつある。この日も1時間ほど小田急線内で撮影をしていたが、以前であれば当たり前のように見られたこの顔の車両も、今ではステンレスの車両が目立つようになってしまった。

ここまで撮影を終えた時点で撤収作業をしていたら、背後からLSE旧塗装車充当の「はこね35号」がやって来た。さすがにタイミングが合わず撮影は出来なかった。

久しぶりに撮影した小田急ロマンスカー。最近では、御殿場線絡みで20000形しか撮影していなかったので、他のロマンスカーを本格的に撮ったのはいつ以来だろうか。やはり小田急ロマンスカーには華があるなと感じた。

この記事より下記ブログへトラックバックを送信しています。
Kaz-T's blog レインボーラインさん
やっぱり鉄分の濃い日々さん
ANCHOR =2nd=さん
痛勤形酷電どっと混む!ブログ版さん
みゃあみゃあのトーク&トークさん

|

« 吉祥寺にヨドバシカメラがオープン | トップページ | 東北のニューフェイス E721系 »

鉄道」カテゴリの記事

鉄道:小田急」カテゴリの記事

コメント

来週、青学の相模原のオープンキャンパスに行く予定があって、その時に小田急を利用します。ロマンスカーには乗らないと思いますが、町田で横浜線に乗り換えるので、VSEとか拝めたら写真にしたいと思っています。
そもそも10000形Hiseが長野電鉄の特急「ゆけむり」として新たに走っている記事の写真と小田急で活躍しているHiseの写真はほとんど同じように見えます。両数が長野電鉄の方が少ないだけですよね?7000形LSEはすれ違いの時に見たりしています。小さい頃からとく小田急を利用してたんですけど、この懐かしいカラーのロマンスカーは直接での見覚えはありませんでした。
まぁ、お金があれば町田から小田原まででもロマンスカーを利用してみたいです。行きは松田まで御殿場線で来るので急行での移動ですが・・・。

投稿: mi-ha- | 2007/07/08 18:52

mi-ha-さん、コメント有難うございます。

先日、長野電鉄1000系を弊ブログでは取り上げていますので、今回のHiseの写真は、両者を比較するのに良いタイミングでした。

基本的には、小田急時代の11両編成から4両編成に短縮して対応していますが、単純に短縮しただけではなく、従来は6号車に設置していた補助電源装置を2号車に移設したり、急勾配に対応するために、抑速ブレーキの改造をしたりと、長野電鉄での使用に必要な改造も幾つか行われています。さらに、塗装についても、一見すると同じように見えますが、小田急時代の赤い部分と濃いピンクの部分の塗装を、長電レッドに塗り替えています。ただ、塗りわけが変っていませんから、塗装変更はあまり目立たないですね。

投稿: TOMO | 2007/07/08 20:34

こんばんは。TOMOさんがHiSEを撮影された約6時間以上前に、同じ千歳船橋の新宿方先端から復活した旧塗装のLSEはこね7号を撮影し、記事中にありますVSEスーパーはこね24号の最後尾車で展望室がラウンジ状態になっていた車両に乗車してオフ会に参加していたKaz-Tです。

小田急開業80周年・初代SE就役から50周年の記念として復活した7000形LSEの旧塗装、あの時のロマンスカーの姿が戻ったと感じております。この日は天気があまりよくなかったことや午前中であったことから、あまり撮影している人はいなかったようにも思えます。来年3月までこの姿で運転されるとのことですので、注目を集めるのは間違いないでしょう。また、ロマンスカー全編成に50周年のロゴステッカーが貼られており、通勤車にも先頭車に小田急80周年のステッカーが貼られています。

VSEのオフ会は、総勢32名が集まった大変賑やかでかなりの盛り上がりがありました。展望室のラウンジ化は貸切らない限り不可能ですので、これは貴重な体験となりました。実際にこの画像を拝見しまして、いかに参加者がのって騒いでいたかを垣間見ることができたのではないかと思います。

投稿: Kaz-T | 2007/07/08 22:17

Kaz-Tさん、コメント有難うございます。

この日、私も午前中から小田急沿線に出かける予定でしたが、急な仕事が入ってしまい、午後のこんな時間からの撮影となりました。その為、VSE展望車貸切オフの列車である「スーパーはこね24号」の時間近くの出動となりましたので、千歳船橋で撮影してみました。

オフ会の模様につきましては、それぞれ参加された皆様のブログで拝見しました。同好の皆さんが集まっての貸切オフでしたので、車内はかなり盛り上がったのではないでしょうか。VSE展望車の貸切といいますと、私が知っているものとしては、他には2005年6月26日に実施された、ニフティ汽車旅フォーラムでのVSEラウンジオフが思い当たります。あの時は総勢50名が参加されたそうで、その模様は当時の「鉄道ファン」誌にも取り上げられていたかと思います。

投稿: TOMO | 2007/07/09 00:51

おはようございます、みゃあみゃあです。TBありがとうございます。
私は、このKaz-Tさん達とこの「VSE貸切展望車」に乗っていました。
昔の南満州鉄道「あじあ」号の展望車を彷彿とさせる感じでした。流れる景色を見ながら飲んだ、オリジナル缶ビールと限定カクテルの美味しかった事。
7000系旧塗装車は、前日の新宿駅での出発式と、7日に箱根湯本駅で撮影しました。新宿駅はもう無法地帯でした。7日はなかなか、いいショットが撮れましたよ。
今後とも、どうぞよろしくお願い致します。

投稿: みゃあみゃあ | 2007/07/16 10:20

みゃあみゃあさん、コメント&トラックバックを有難うございます。

ブログの記事拝見いたしました。6日の新宿駅の出発式は大変だったようですね。一方の7日は良い感じで撮影が出来たようで、良かったですね。私も7日はノンビリと旧塗装を撮影する事ができました。

こちらこそ、今後ともどうぞ宜しくお願いいたします。

投稿: TOMO | 2007/07/16 23:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52372/15688787

この記事へのトラックバック一覧です: LSE旧塗装復活!小田急ロマンスカーを撮影する:

» リバイバルカラー 小田急ロマンスカー7000形「LSE」 [Kaz-T's blog レインボーライン]
7月6日、小田急ロマンスカーは50周年を迎えました。これは、小田急ロマンスカーを [続きを読む]

受信: 2007/07/08 21:57

» 482.旧塗装LSE再び! [やっぱり鉄分の濃い日々]
 四国シリーズはいったん中断して、先ほど撮影してきたものを。  小田急では開業8... [続きを読む]

受信: 2007/07/08 22:25

» 帰ってきた小田急ロマンスカーLSE旧塗装車 [ANCHOR =2nd=]
7月6日に小田急ロマンスカーは50周年を迎えました。これを記念して現在も活躍している7000形LSEを登場当時の塗装に復元した車両が登場しました。1980年から1998年のリニューアルまでは、この塗装で運行されていましたが、長年小田急ロマンスカーと言えば、この朱色の塗装でした。窓周りやパンタグラフ、内装が登場当初とは大きく変わったものの、ここまで復元されれば上出来でしょう!。... [続きを読む]

受信: 2007/07/08 22:36

» 小田急7000系LSEが旧塗装に [痛勤形酷電どっと混む!ブログ版]
 出張のついでに延泊し、撮影を楽しんでいる筆者です。  では、7日の小田急の話か [続きを読む]

受信: 2007/07/09 00:16

» 皆様、お久しぶりです [みゃあみゃあのトーク&トーク]
皆様、こんばんは。そして長い間ご無沙汰していました。ようやく少し落ち着いたので、今日、こうして書ける事になりました。先日7日に「red-star」様主催、当ブログ他協賛で開催されました「小田急ロマンスカーオフ会〜VSE七夕伝説」も、盛況のうちに終わりました。そ...... [続きを読む]

受信: 2007/07/13 19:02

« 吉祥寺にヨドバシカメラがオープン | トップページ | 東北のニューフェイス E721系 »