« 東急東横線 「リバイバル急行8000系号」を撮影する | トップページ | 中央線線路切替工事に伴う特別運転を観察する »

飯田線の工臨を撮影する

今日は、中央線三鷹~国分寺間下り線高架切り替え、さらには東海道新幹線N700系運転開始と、大きなニュースがありますが、あえてこの話題を書きます。

昨夜、中央線の線路切り替え工事を観察し、多摩湖線の終電で帰宅の際、某巨大掲示板のゴハチスレを見たところ、本日、飯田線で工臨が運転されるとの書き込みを発見。牽引機のEF58は、既に豊橋を発ち、飯田で停泊しているとのこと。頭の中に、先週の記憶が蘇ってきた。本来ならば、朝から出動したいところではあるが、今日は運悪く、歯医者の定期検診の予約を入れていたため、午前中の出動は不可能。一度は諦めたのだが、豊橋到着予定時刻から逆算すると、東京14時36分発の「ひかり377号」に乗れば間に合うことが判明。さらに、快速特急INAJI氏からの、今回は間違いないという連絡を受け、私は、午後から飯田線の野田城へと向かった。

16時ちょうど、豊橋着。13分の待ち合わせで、飯田線新城行きに乗り継ぐ。飯田線車内より、ユーロライナー色のEF64 35号機が留置されているのを発見。これは、工臨のお出迎え用だろう。パンタも下がっているし、この新城行きが新城まで到達しなければ、工臨は動かないはずなので、安心して野田城へ向かうところなのだが、豊橋駅の発車が、東海道線の列車遅延の影響で、5分遅れたため、気持ちは少々焦る。豊橋から先頭に被り付いたが、途中駅で工臨とすれ違うことなく野田城に到着。あとは、いつもの撮影地に行くだけだ。

しかし、ここで問題発生!いつもの撮影地、夏が近いこともあり、なんと草がかなり高く生えていた。これでは、足周りが隠れてしまう。現地で行き合った同業の方と試行錯誤してみるが、うまく行かず、結局は手前の町屋敷第4踏切にて撮影することに。私が豊橋から乗ってきた新城行きの折り返し列車を挟んで17時頃、踏切が鳴り、前方から青いゴハチの姿が見えてきた。

Img_1638110001

悲願達成!去就が注目されるEF58 157号機が牽引する飯田線の工臨を、ようやく撮影する事ができた。

久しぶりに対面する青いゴハチに、少々興奮したのか、シャッターを押すタイミングが多少ずれてしまい、串パン気味ではあるが、個人的には大満足。引退間際のゴハチに花道を飾るかのように、日曜日に工臨を設定してくれたJR東海には、「感謝」と言う二文字以外、言葉が思いつかない。

Img_1638410002

近付いてきたところを、さらにもう一度撮影。

Img_1638810003

Img_1638910004

後ろからも撮影。

撮影後、私は後続の552Mで豊橋へ。一仕事終えた感覚で、帰りは車内でゆったりとくつろぐ。18時3分、豊橋着。野田城で感動の対面を果たしたEF58 157は、既に運輸区付近に引き上げていた。貨車を迎えに来ていた感じのEF64 35号機は、16時過ぎに見たのと同じ場所にパンタを下ろしたまま留置中。

Img_164010005

豊橋で顔を合わせたEF64 35号機とEF58 157号機。

今日の明るい時間帯の回送は無いと判断し、豊橋駅3番線ホーム先端から、EF64とEF58の強引なツーショットだけを撮って、新幹線ホームへ。18時19分発の「ひかり380号」に乗り込んだ。

野田城滞在時間約30分。午後から出発しても、飯田線の工臨が撮影できるとは… N700系運転開始日に、新幹線の便利さを改めて実感することとなった。

最後に、二週続けて、工臨ネタでサポートしてくださった快速特急INAJIさん、ご協力ありがとうございました。

|

« 東急東横線 「リバイバル急行8000系号」を撮影する | トップページ | 中央線線路切替工事に伴う特別運転を観察する »

鉄道」カテゴリの記事

鉄道:JR東海」カテゴリの記事

コメント

ともさん、おっはぁ~♪

飯田線、いいなぁ・・・
ちょっとご無沙汰していてとっても行きたいです。
58の命もいつまでやら・・・。
確か最近はトロッコも運転されていないですよね?

こちら岡山でも色々話題はありますが、やっぱり
ローカルニュースでは N700系 でもちきりでした。
ちょっとずつですけど岡山駅も変貌してきていますし。
もし良ければブログをのぞいてみて下さいね。
少しですけど鉄の話題も載せてます。

ほなねん~☆

投稿: K太郎 | 2007/07/02 07:55

昨日はどうもです。
おや?地元ではチキ2両だったのに4両になってますね。門島から増結したのでしょう。

1枚目の写真、かなりカッコいいですね♪

投稿: 快速特急INAJI | 2007/07/02 22:11

K太郎さん、快速特急INAJIさん、コメント有難うございます。

K太郎さん>
飯田線は、いつ行っても良いですよね。トロッコ列車も、実は昨年のGWに運転されたのが最後となってしまいました。その後、EF58 122号機も休車になってしまいましたし、本当に寂しくなってしまいました。K太郎さんのブログも時々覗かせてもらいます。今後ともどうぞよろしくお願いします。

快速特急INAJIさん>
2週続けてのサポート、有難うございました。今回の工臨、往路と同じく復路も門島~豊橋間は4両になったようです。1枚目の写真、気に入っていただけたようで、何よりです。実は私も1枚目が気に入っています。撮影後、デジカメの画面で見たときは、2枚目のほうが良かったんですけどね。

投稿: TOMO | 2007/07/03 12:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52372/15620868

この記事へのトラックバック一覧です: 飯田線の工臨を撮影する:

» 帰り道の飯田線にて [痛勤形酷電どっと混む!ブログ版]
 さて、関東遠征でまだ書いていない記事がありますが、先にこちらのネタを。。。   [続きを読む]

受信: 2007/09/19 11:33

« 東急東横線 「リバイバル急行8000系号」を撮影する | トップページ | 中央線線路切替工事に伴う特別運転を観察する »