« 三木鉄道を訪ねて | トップページ | 「ゆとり」と「夢空間」 高崎線で共演 »

西日本の安全を守る検測車 キヤ141

8月16日の夜、福知山駅で113系を撮影していた時、1番線に見慣れないステンレスの車両が入線して来た。

Img_173660001

夜の福知山駅に突然現れたキヤ141系。

この車両、キヤ141系と言い、JR西日本が2006年2月に2編成4両を投入した検測車両である。JR西日本では、これまでマヤ34やキヤ191、クモヤ441443と言った、国鉄時代からの検測車両を使用してきたが、いずれも老朽化が進んできた事から、次世代検測車両を、電化・非電化を問わずに走行できるように、気動車として作る事になった。キヤ141+キクヤ141の2両1組となっており、1両はキクヤという形式からお解かりの通り、エンジンは載せていない。現在、この車両は、軌道と信号系統の検測を担当しており、マヤ34とキヤ191を置き換えるような形となった。将来的には、架線検測用のクモヤ441443も、この車両を使って置き換える予定との事で、その際には、架線検測用車両が増結され、3両編成になると言う。

新しい検測用車両のキヤ141系。この車両の運転予定は、鉄道ダイヤ情報にも掲載されており、今回の関西遠征時に8月18日の昼間に撮影予定だったのだが、それよりも前に福知山で目撃してしまったのだった。(と言うよりこの列車の存在自身を忘れていたかも?)

そして本来撮影予定だった8月18日の事だが、この日は、私がダイヤ情報を見間違えており、2編成とも撮影可能だと思い込んでいた。その為に、朝っぱら西宮に行っていたのだが、それが見間違いだと解り、その結果、行動予定が少々狂い、当初から撮影予定だった列車が、殆ど撮影する事ができなくなってしまった。三木鉄道からの帰り道、加古川からJR神戸線の列車で大阪方面へ向かう際、西明石近くの大久保駅で、退避中のキヤ141系を発見。同駅で下車し、線路沿いの道からキヤ141を撮影してみた。

Img_175540005

大久保駅で小休止中のキヤ141系。

大久保駅では、下りの新快速を退避していたようで、私がキヤ141に近付き、数枚撮影すると、信号が青に変り、出発していってしまった。本来ならば、形式写真も撮っておきたかったのだが、ちょっとこのタイミングでは不可能であった。

さて、このキヤ141系だが、実は今回が初めての撮影ではない。今年4月、職場の慰安旅行の延長で、関西を徘徊していた際に、関西本線の王寺駅でキヤ141系を撮影する事ができた。

Img_136000001

王寺駅に進入するキヤ141系。2007年4月15日撮影。

Img_136100002

信号系統検測車キヤ141側から編成全体を見る。2007年4月15日撮影。

Img_136140003

軌道関係検測車キクヤ141側から編成全体を見る。2007年4月15日撮影。

この日、キヤ141系は、確か和歌山線や桜井線などを検測していたかと思う。検測は、王寺で一旦終了となるので停車時間もあり、じっくり撮影する事ができた。そして何と言っても、この並びが撮れたのは大きい。

Img_136160004

221系と並んだキヤ141系。2007年4月15日撮影。

221系とキヤ141系、こうして見比べてみると、よく似ているのが解る。車体はステンレスなので223系に近いのかと思いきや、デザインは221系の方が近かったのだ。

西日本の安全を守る総合検測車キヤ141。計画中の架線検測車が増結されると、更に活躍の場が広がる事だろう。その前に、この車両の出現で引退する事になるであろう、クモヤ443系も、一度じっくりと撮影したい。果たして撮る事ができるだろうか。


|

« 三木鉄道を訪ねて | トップページ | 「ゆとり」と「夢空間」 高崎線で共演 »

鉄道」カテゴリの記事

鉄道:JR西日本」カテゴリの記事

コメント

 こんにちは。
まずは、文中の訂正より。。。
 ×クモヤ441
 ○クモヤ443

 まあ、それはさておき、件のキヤ141系ですが、私は東のキヤE193系「Easti-D」よりもスタイリッシュな、このキヤ141の方が好きです。
ちなみに、西のクモヤ443系もさることながら、マヤ34はもう動かない(故障ではなく用途的に)と、消息筋から聞いており、もしかすると「なは・あかつき」の次位連結でJR九州に貸し出される姿は、もう見ることが出来ないかも知れません。

投稿: 痛勤形酷電 | 2007/09/07 16:11

痛勤形酷電さん、コメント有難うございます。

まず、ご指摘有難うございました。記事の方は訂正させていただきました。

キヤ141ですが、仰るとおり、デザイン的には221系に近いものがあり、好ましいデザインではないかと思います。一応、キヤE191も、首都圏のE231系に近づけているのではないかと思いますが、E231系と221・223系ではどちらが良いかと言われると、221系や223系と答える方が多いでしょうから、キヤ141の方が好きと言う方は多いでしょうね。

西のマヤ34は、もうそんな状況でしたか。ご教示有難うございました。

投稿: TOMO | 2007/09/09 13:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52372/16367548

この記事へのトラックバック一覧です: 西日本の安全を守る検測車 キヤ141:

» ドクターWESTことキヤ141を撮る [痛勤形酷電どっと混む!ブログ版]
 先月位の鉄道情報誌等で、その姿を紹介されていました、「ドクターWEST」こと新 [続きを読む]

受信: 2007/09/07 16:14

« 三木鉄道を訪ねて | トップページ | 「ゆとり」と「夢空間」 高崎線で共演 »