« 併用軌道区間を走る江ノ電を撮影 | トップページ | 西武 曼珠沙華臨 快速急行池袋行きに乗車する »

多摩湖線225Fの一橋学園折り返し運用

三連休明けの火曜日。いつもと同じ列車で萩山を出発。そのまま国分寺へ行く筈なのだが、何となく一橋学園で下車してみた。下車した理由はただ一つ。225Fの一橋学園止まりが撮れるのではないか・・・と言う事。萩山から乗車したのが259F。そして一橋学園ですれ違った車両が257Fだった事から、何となく一橋学園折り返し運用は225Fではないかと思ったのだが、その読みは見事的中。国分寺方から225Fが静かに入ってきた。

Imgp92140001

連休明けの火曜日の朝。225Fは、一橋学園折り返し運用に充当されていた。

実は、私自身、225Fによる一橋学園折り返し列車は初めての撮影となった。コンデジでの撮影のため、あまり良い画像ではないが、それでも「国分寺-一橋学園」と言う両駅表示の方向幕が記録できたので、個人的には満足である。

この後、私は、225Fの始発列車で国分寺へと向かった。今日の225Fは、朝の一橋学園折り返し運用に就いた後、ラッシュ時間帯終了と合わせて、玉川上水車両基地に入庫する。この撮影から約1時間後、小川駅では、225Fが5番線に入線するシーンが見られた事だろう。

とりあえず、このままローテーション通り進むと、次に一橋学園折り返し運用に入るのは来週に入ってからと言う事になる。今度は、早起きして、沿線での走行シーンを撮るとするか・・・

|

« 併用軌道区間を走る江ノ電を撮影 | トップページ | 西武 曼珠沙華臨 快速急行池袋行きに乗車する »

鉄道」カテゴリの記事

鉄道:西武」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52372/16571849

この記事へのトラックバック一覧です: 多摩湖線225Fの一橋学園折り返し運用:

« 併用軌道区間を走る江ノ電を撮影 | トップページ | 西武 曼珠沙華臨 快速急行池袋行きに乗車する »