« 中央線 夕方ラッシュ時に人身事故発生 | トップページ | 特別車両 E655系を撮影する »

東葉高速鉄道 HM掲出編成運転中

前記事でお解かりの通り、西荻窪から快速中野行きで中野へやって来た後は、中野駅で車両観察。中野駅では、西荻窪駅で見られない、東葉高速鉄道の車両がやって来る。私が中野駅に到着すると、すぐに東葉高速鉄道の車両が3番線に入線して来た。最初は、何気なく見ていたのだが、正面を見るとヘッドマークが付いているではないか。早速近付いてみて撮影する事にした。

Imgp91260005

中野駅で遭遇した東葉高速鉄道の2109F。この編成は八千代市制40周年記念HMが掲出されていた。

沿線の八千代市の市制40周年を記念したHMが掲出されていた。停車時間があったので、車内も観察してみたが、車内は普通の車両であった。

さて、この電車が出発していき、暫くすると再び東葉高速の2000系が入線して来た。よく見ると、この車両もヘッドマークが付いていた。

Imgp91340001

続いてやってきたのは2102F。この編成は「全国都市緑化ふなばしフェア 船橋市制70周年記念」HMを掲出していた。

40周年の後は、船橋市の市制70周年。東葉高速鉄道沿線の自治体は、今年、節目の年を迎えているようだ。

西荻窪では見られない東葉高速鉄道の車両。このところ、東西線に乗る機会も無かったので、東葉高速鉄道の車両に、ヘッドマーク掲出編成が2編成もあったとは、全く気が付かなかった。西荻窪駅で快速中野行きという怪しい表示を見つけなければ、中野まで来なかった訳で、この撮影は、まさに怪我の功名と言えるかもしれない。

|

« 中央線 夕方ラッシュ時に人身事故発生 | トップページ | 特別車両 E655系を撮影する »

鉄道」カテゴリの記事

鉄道:東京メトロ」カテゴリの記事

鉄道:東葉高速」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52372/16421022

この記事へのトラックバック一覧です: 東葉高速鉄道 HM掲出編成運転中:

« 中央線 夕方ラッシュ時に人身事故発生 | トップページ | 特別車両 E655系を撮影する »