« JR・メトロ・都営 自動改札機のシステムトラブル発生 | トップページ | 東京メトロ07系を所沢駅で目撃 »

所沢駅 新宿線3ドア車同士の並び

私事ではありますが、本日、34回目の誕生日を迎えました。

34歳最初の日は、まず西武沿線での撮影からスタート。目的地は、池袋線の飯能周辺である。昼頃家を出発。東村山駅から乗車した本川越行き準急4613列車は、311Fの8連であった。そのまま所沢に向かうと、3分間停車すると言う。3ドア車の優等列車と言う事で、停車時間を利用して、しっかりと記録する事にした。

Img_188430001

東村山~所沢間で乗車した準急4613列車は、3ドア8連運用。311F充当だった。所沢駅で3分間停車すると言う事で、2番ホームから撮影する事にした。

撮影後、ふと2番ホームの発車案内機を見ると、今度の西武新宿行きも3ドア8両となっている。と言う事は、3ドア車同士が並ぶのではないか。そう思い、カメラを構える。本川越行きが出発体制になってしまったが、ちょうど良く西武新宿行きが入線。一瞬ではあるが、所沢駅で新宿線の3ドア車同士が並ぶ事になった。

Img_188460002

4613列車と入れ替わりに、所沢に到着した5612列車も3ドア8両運用。こちらは3000系だった。

新宿線の場合、8両編成の優等列車が、今でも数多く存在する。これは、新宿線や拝島線の全区間を通しで走る各駅停車があったりする事も原因の一つ。池袋線では、使い勝手が悪いと言われる3000系も含めて、3ドア車8両編成での優等列車も存在する。その為、3ドア車の数は池袋線より少ないものの、新宿線の方が3ドア車が運用に就いているように見えると言う妙な現象も起きている。3ドア車8両編成の運用は、3000系又は101・301系の8両編成による共通運用となっているため、所沢駅で撮影したこの並びが、両方とも3000系になったりする事もある。

さて、5612列車が出て行き、ここで一旦撮影終了と思ったのだが、2番ホームの発車案内機を見ると、続いてやってくる準急西武新宿行きも3ドア8両編成となっている。では、この列車まで撮影する事にしよう。今度は、1番ホームへと向かい、本川越方から入線してくる、上り準急列車を撮影する事にした。

Img_188490003

所沢に到着する準急4610列車。

ご覧のように、土曜・休日の12時20分から40分頃にかけて、所沢駅には、新宿線の3ドア車が続々とやってくるので、もし機会があれば、西武沿線外の皆さんも狙ってみてはいかがだろうか。

|

« JR・メトロ・都営 自動改札機のシステムトラブル発生 | トップページ | 東京メトロ07系を所沢駅で目撃 »

鉄道」カテゴリの記事

鉄道:西武」カテゴリの記事

コメント

TOMOさん、こん**は。
お誕生日おめでとうございます。

西武線の話題をありがとうございます。
30000系が登場すると3ドア車もその行く末が気になるところですよね。

これからもお元気で取材をお願いいたします。

投稿: タコ安 | 2007/10/14 11:19

タコ安さん、コメント有難うございます。

30000系ですが、イベント会場でのイラスト等を見ますと、何となく新宿線から投入する事になりそうな気がします。それだけに、新宿線に残る3ドア車の行方は、大変気になる所であります。実車登場までの間、弊ブログでは、機会があれば、3ドア車の事も広く取り上げていきたいと考えています。

誕生祝のコメントも頂き恐縮です。某所にも書きましたが、34歳としての1年間は、健康面も注意しながら、充実した1年にしたいと思っています。

投稿: TOMO | 2007/10/14 22:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52372/16752441

この記事へのトラックバック一覧です: 所沢駅 新宿線3ドア車同士の並び:

« JR・メトロ・都営 自動改札機のシステムトラブル発生 | トップページ | 東京メトロ07系を所沢駅で目撃 »