« E233系で運転!F1日本GP開催日のホリデー快速河口湖号 | トップページ | 吉原駅で3362列車を撮影する »

東海道本線 片浜駅のエレベーター

9月29日、御殿場線F1臨の撮影の合間に訪れた東海道本線の片浜駅。113系や123系が現役だった頃は、何度も撮影に使わせてもらった駅だ。この駅は、昨年度、バリアフリー工事が実施され、今年の2月28日よりエレベーターの使用も開始された。

今回、エレベーター設置後、初めて撮影に使ったのだが、その際に、このエレベーターに乗って気が付いた事がある。

Imgp92300002

片浜駅下りホームからエレベーターを見る。

このエレベーター、一見すると、普通のエレベーターに見えるのだが、エレベーターの裏側を見ると、ある事に気付く。

Imgp92310003

先程の場所から裏側を見てみると・・・ 改札外にもエレベーターの出入り口がある。

つまり、1つのエレベーターで改札内と改札外を兼用しているのだ。実際に乗ってみると、両側に出入り口があり、ホーム~改札階を使用する際には、改札内のドアのみが開閉し、駅前広場~改札階を使用する際には、改札外のドアのみが開閉する仕組みになっている。実際に利用してみると、改札内で呼び出した時に、改札外でエレベーターが稼働中の場合には、反対側で使用しているので暫く待ってほしい旨のアナウンスも流れるようになっていた。エレベーターを取り付けるスペースが限られた小さな駅でも、この方式ならエレベーターが設置できるかもしれない。

なお、JR東海では、他にも西焼津駅に同様のエレベーターが設置されているらしい。こちらも機会があれば覗いてみようと思う。

|

« E233系で運転!F1日本GP開催日のホリデー快速河口湖号 | トップページ | 吉原駅で3362列車を撮影する »

鉄道」カテゴリの記事

鉄道:JR東海」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52372/16634310

この記事へのトラックバック一覧です: 東海道本線 片浜駅のエレベーター:

« E233系で運転!F1日本GP開催日のホリデー快速河口湖号 | トップページ | 吉原駅で3362列車を撮影する »