« 終焉間近 西武多摩湖線225Fを撮る その4 | トップページ | 53年ぶり悲願達成!中日ドラゴンズ日本一に! »

2007年10月28日撮影の貨物列車

さて、話は再び10月28日に戻ります。

宮原駅付近で「旅のプレゼント号」を撮影した後は、再び宮原駅へ戻り、さいたま新都心へと向かったのだが、その際に、知人より、さいたま新都心駅でEF65 1001号機を目撃と言う情報が入る。そこで、某SNSを見てみると、配給6795列車に充当中との事。貨物時刻表を見ると、大宮駅で上手く撮影出来そうなことが解り、大宮駅で下車。11番線へ移動し、6795列車の通過を待った。待つ事およそ3分、EF65 1001号機がやって来たが・・・

Img_193830001

去就が注目されているEF65 1001号機が、日曜日の配給列車に充当された。

日曜日の午後、鉄道ファンで賑わう大宮駅周辺を通過したEF65 1001号機は、格好の被写体となるのだが、後ろに連結された貨車は、なんと空のコキ50000が1両のみと、少々寂しい姿ではあるが、何が来るか解らない配給列車らしい姿と言えるのかもしれない。

大宮で、配給列車を撮影した後は、当初の予定通りさいたま新都心へ移動。京浜東北線を走るEast-i Eを撮影するが、時刻は16時前。そろそろ安中貨物の通過時刻である。再び大宮に戻り、同列車を撮影する事にした。

Img_194030002

Img_194040003

安中貨物は、EF81 57号機が牽引。

常磐線から直通運転となるこの列車には、交流・直流電化区間共に走行可能なEF81が牽引を担当しているが、首都圏地域では、JR貨物へのEF81の配置が無いため、常磐線の貨物列車には、JR東日本に所属するEF81が運用されている。今回、牽引を担当した57号機は、主に貨物列車を主体に使用されている車両のため、塗装も赤一色となっているが、運用の都合上、時には、側面に星のマークが入った北斗星用車両や、この日、旅のプレゼント号を牽引した95号機なども充当される場合があるので、侮れない列車である。

当初は、この列車を撮影したところで撤収の予定だったのだが、途中で気が変わり、もう少しここに留まる事に。

Img_194060004

5593列車は、EF65 1091号機牽引。

Img_194070005

8685列車は、EF65 1036号機の単機。

日曜日と言う事もあってか、ご覧のように8685列車は単機だった。同列車は、乗務員交代のため、大宮駅に5分ほど停車してから、軽快な走り出しで出発して行った。

この列車の撮影を以って、この日の撮影は終了。大宮駅を後にした。

|

« 終焉間近 西武多摩湖線225Fを撮る その4 | トップページ | 53年ぶり悲願達成!中日ドラゴンズ日本一に! »

貨物:安中貨物」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

鉄道:JR東日本」カテゴリの記事

鉄道:JR貨物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52372/16937131

この記事へのトラックバック一覧です: 2007年10月28日撮影の貨物列車:

« 終焉間近 西武多摩湖線225Fを撮る その4 | トップページ | 53年ぶり悲願達成!中日ドラゴンズ日本一に! »