« Pトップ、5764列車を牽引 | トップページ | 所沢駅 新宿線3ドア車同士の並び »

JR・メトロ・都営 自動改札機のシステムトラブル発生

今朝、テレビの情報番組をつけると、JR東日本や都営地下鉄、東京メトロの一部の自動改札機がシステムトラブルにより使えなくなると言う事態が発生した。と言うニュースが流れていた。JR東日本では、首都圏の全ての駅の自動改札機を停止させて対応しているとのこと。Suicaやパスモが普及した今日、朝のラッシュ時間帯に自動改札機が使用できなくなるとは、一大事である。

朝の出勤時、いつものように西武鉄道の萩山駅へと向かうが、西武鉄道では特に異常もなかったようで、普通に自動改札機が通過できた。そのまま多摩湖線に乗車し国分寺へ。すると、JRの自動改札機は、乗り換え専用改札も含めて使用停止になっていた。

私は、そのまま連絡改札を通過しても良かったのだが、このまま西荻窪へ行ってしまうと、出場記録が残らない。帰りに駅でやってもらっても良いのだが、面倒だったので、稼動している西武の改札機を通過して、JRの改札に入り直す事にした。JR側では、スーツ姿の職員も混ざって、乗客の誘導に当たっていた。

Imgp92960001

金曜日の朝、突然発生した自動改札機のシステムトラブル。JR東日本では、首都圏エリアの全駅で自動改札機の使用を停止させて対応に当たった。国分寺駅にて。

私は、国分寺駅の改札口付近で3分ほど観察してみた。平日朝のラッシュ時間帯と言うことで、殆どの乗客が定期券所持者と言う事もあってか、特に目立った混乱は見当たらず、乗客たちは、電源の入っていない自動改札機を通過して行った。自宅を出る前は、JRの各駅は混乱しているのではないかと予想していたのだが、平日の朝と言う時間帯が幸いしたようだ。

このシステムトラブル、新聞やテレビの報道によると、日本信号製の改札機に相次いで発生したようで、同日午前11時ごろまでには復旧したとのことである。

|

« Pトップ、5764列車を牽引 | トップページ | 所沢駅 新宿線3ドア車同士の並び »

鉄道」カテゴリの記事

鉄道:東京メトロ」カテゴリの記事

鉄道:東京都交通局」カテゴリの記事

鉄道:JR東日本」カテゴリの記事