« E233系 「Dila三鷹」オープン記念ラッピング車運転中 | トップページ | 京浜東北線の新しい主役 E233系1000番台車運転開始 »

寝台急行「銀河」を撮影する

今週は、来年3月に実施されるJRグループのダイヤ改正の内容が発表された。長距離を走る寝台列車にも、大幅なリストラが計画されており、昭和の香りがする列車や車両がどんどん消えていくなど、国鉄形世代の鉄道ファンには、かなり辛い内容であった。

そこで、今から少しずつお名残撮影&乗車をしておこう。と言う事で、昨夜はその第1弾、急行「銀河」を撮影しに横浜へ出掛けた。急行「銀河」は、東京と大阪を結ぶ寝台急行列車。上りの東京行きは、夏だと首都圏でも走行写真が撮影できるが、さすがにこの時期は難しい。途中駅でのバルブと言う事になるのだが、早朝の撮影は、西武沿線から出掛けるにはしんどい。そこで、下りを横浜駅でバルブ撮影する事にしたのだ。

21時30分頃、家を出発し、東急東横線で横浜入り。横浜駅の東海道線ホームに到着したのは、23時10分頃の事であった。廃止発表から日も経っていることから、ファンが殺到・・・と思ったのだが、ホーム上で待機していたファンは、およそ10名程度。ちょっと拍子抜けしてしまった。先頭がどこに停まるか解らなかったので、近くにいた方に尋ねると、丁寧に教えてくれた。有りがたい。私は、その方の後ろにカメラを構えて待機する事にした。そして、時間となり、前方から機関車のライトが見える。列車が停まるまでは、正直不安でもあったのだが、その方の仰る位置にピッタリと停車してくれた。

Img_2051010001

来年3月改正で廃止が決定している急行「銀河」

昨夜の「銀河」は、EF65 1112号機が牽引。このところ、客車が6両程度と短い日もあったのだが、年末年始の繁忙期ということで、8両(機関車と電源車を除く)に増結されていた。PF形と呼ばれるEF65の1000番台車は、私が子供の頃、ブルートレインの先頭に立ち、颯爽と駆け抜けていた。まさにブルトレ専用機とも言える時代もあったのだが、現在では、定期列車として客車を牽引するのは、この「銀河」のみ。最後の定期列車も来年3月までと言う事で、何か一つの時代の終わりを告げられているような感じだった。

撮影後、撤収作業をしながら「銀河」を見送り、東急東横線のホームへと向かった。

この記事より下記ブログへトラックバックを送信しています。
私の鉄分さん

|

« E233系 「Dila三鷹」オープン記念ラッピング車運転中 | トップページ | 京浜東北線の新しい主役 E233系1000番台車運転開始 »

鉄道」カテゴリの記事

鉄道:JR東日本」カテゴリの記事

鉄道:JR西日本」カテゴリの記事

コメント

こんにちは(^O^)

銀河は私高校の時にスハネ16で乗りました、34年くらい前ですね。車掌さんの関西弁のこと覚えます。
次には20系で、ナハネフに行こうとして歩いてたら、大学鉄道研の後輩がたまたま乗車していてびっくりです。西ノ宮の実家に帰るとのことでした。
横浜西口に勤務してた時もあり、今とはダイヤ違うので、宮原の58のヘッマ付きでした。65PFも私から見ると65‐500を追い出した憎い奴でしたが、今となっては生きていてくれるだけで嬉しいです。

さて横浜のホームは下り方の階段よりも上方に停まるのでしょうか?
品川で撮影した時は割りと時間あり記念撮影したなんて時もあります。
A寝台プルマンも週末は満員らしい、との他ブログも見ました(^_^;)
長文にて失礼します。

投稿: なるさん | 2007/12/22 14:38

こんばんは。

銀河はヘッドマークなしで出で立ちは地味ながら、たまに1118号機が入ったりしますし、更にはカニ24がトワイライト色の場合もあるようなので、時にはファンを何かと楽しませてくれますね。

私の場合、最近は今年の9月2日に1118号機牽引の上りを川崎の矢向踏切で撮影しています。まだ廃止発表前ながら次のダイ改でそろそろ銀河ヤバイかな?と思って何の情報も知らずに撮りに行ったら偶然にも1118号機に当たったのでビックリしました。ただでさえ定員の少ない矢向踏切にその時ですら6~7人程いましたから、今後1118号機の日があれば撮影場所の確保が困難を極めそうですね。特に今後廃止までの間は露出が厳しく銀河停車駅に撮影者が集中しがちでしょうし。

それでは。

投稿: mh201 | 2007/12/22 19:11

なるさん、mh201さん、コメント有難うございます。

なるさん>
スハネ16の頃の「銀河」ですと、機関車は、まだEF58の頃の時代ですね。その当時から「銀河」を愛用されている方達ですと、確かにEF65のPF形は、憎い敵と思われる方も多いことでしょうね。そんなPF形も、今は廃車となってしまう時代ですので、今では貴重な存在と言えますね。

さて、「銀河」の横浜での停車位置ですが、この日は増結していましたので、確か10両停止位置目標に停まっていたと思います。ちょうど7・8番線の下り方階段のすぐ手前だったかと思います。横浜駅の発車時刻が23時26分なので、これを撮影して自宅まで電車で帰るのは結構大変でして、当然のことながら、萩山までは電車で帰れません。小平駅まで、終電1本前の臨時準急で帰り、小平からは自転車で帰宅しました。

mh201さん>
おっと、虹ガマの「銀河」を撮られたんですか。羨ましいです。昨年辺りから、虹ガマが「銀河」に入る事が多く、一度は撮っておきたいなと思っていましたが、仰るとおり、廃止報道後ですので、これから先、虹ガマが充当されると、沿線の撮影地は大変な騒ぎになるのではないでしょうか。出来る事なら、最後まで静かに走りぬいてもらいたいものです。

投稿: TOMO | 2007/12/22 23:29

こんにちは。

10月に、1112号機牽引の「銀河」に乗りまして、その写真を載せました。

記事をTBさせていただきますね。

投稿: leaves | 2007/12/26 10:16

leavesさん、コメント&トラックバック有難うございます。

ブログ拝見しました。今回と同じ1112号機が牽引した時の「銀河」に乗られたんですね。今回は、横浜で機関車側のみ撮影しましたが、客車のテールマークも良いですね。次回撮影する時は、客車側も撮っておきたいと思います。

投稿: TOMO | 2007/12/27 02:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52372/17442014

この記事へのトラックバック一覧です: 寝台急行「銀河」を撮影する:

» 2007.10.18 東京駅 寝台急行銀河 機関車付け替え [私の鉄分]
1112号機での牽引でした。 [続きを読む]

受信: 2007/12/26 10:17

« E233系 「Dila三鷹」オープン記念ラッピング車運転中 | トップページ | 京浜東北線の新しい主役 E233系1000番台車運転開始 »