« E233系 TBS「K1 ダイナマイト」ラッピング車運転中 | トップページ | 秩父夜祭ダイヤを観察する 西武鉄道編 »

秩父夜祭ダイヤを観察する 秩父鉄道編

続いてもタイミングを逃してしまったネタです。今年も観察に出掛けてきましたので、お付き合いください。

12月3日、恒例の秩父夜祭当日。今年も休暇を取って秩父へ出掛けた。昼過ぎより飯能付近から観察を始めて、西武秩父駅に到着すると、あと数分で「SL秩父夜祭号」が通過すると言うタイミングだった。そこで、改札を出ずに、西武秩父駅からSLを観察する事に。秩父鉄道は、やや遅れて運転しており、10分ほど待つ結果となってしまったが、停車していた2000系車内よりしっかりと見る事ができた。

2007_12_03_0200001

今年も秩父夜祭ダイヤの観察を実施。秩父鉄道編は、この「SL秩父夜祭号」の観察からスタート。

秩父鉄道では、C58を使った「パレオエクスプレス」を週末を中心に運転しているが、2007年の運転も、この日が最後となる。今年の夜祭号も、そのフィナーレに相応しく、日章旗とヘッドマークの両方を掲出して運転すると言う豪華版だ。

撮影後、西武秩父駅を出場。仲見世通りを抜けて御花畑駅へと向かう。まずは恒例の御花畑No1踏切のチェックから。

2007_12_03_0260002_2

2007_12_03_0280003

夜の山車の通過に備えて、架線を外す準備万端の御花畑No1踏切。

この後、私は秩父駅まで徒歩で移動する。線路沿いの道を歩いていると、オレンジ色の1000系が通過して行った。この日は、スカイブルー編成も見たのだが、いずれも徒歩移動中の遭遇で、カメラを向ける事が出来なかった。

秩父駅目前の踏切付近まで来ると、構内に西武4000系が停められているのが見えた。夜祭当日、朝の秩父鉄道直通列車は運転されていたのだが、夕方の上りは運休。その為、この4000系は、ここで夜を明かし、翌朝の
直通電車に備えることになっていた。

2007_12_03_0330004

西武4000系は、翌朝の運転に備えて、秩父駅構内で待機。

撮影後、列車に乗るために秩父駅に向かう。ここの駅前も、西武秩父駅の駅前と同様、かなり賑わっていた。そして、大勢の乗客がスムーズに移動できるように工夫がされていた。乗車券は、自動券売機を停止させ、臨時窓口で硬券を発売していた。

2007_12_03_0360005

夜祭当日の秩父駅からの乗車券は、臨時窓口で発売された硬券きっぷだった。

2007_12_03_0420006

ホームが1面しかない秩父駅では、下り列車の停車位置を三峰口方に寄せて混雑を緩和。

私は、秩父駅から列車に乗り長瀞へと向かう。ここへ来た目的はただ一つ。熊谷からやって来る急行「秩父夜祭号」を撮影する事だった。去年の夜祭号は、6000系の正面にあるLED表示機に「秩父夜祭」と表示しただけだったが、今年は専用のヘッドマークを用意していると言う。日が短い季節だけに、少しでも明るさが稼げるように長瀞まで進んだのだが、お目当ての急行が来る頃には、もう露出も稼げない状態となってしまった。

Img_203090007

Img_203110008

今年は専用のヘッドマークが用意された、秩父鉄道の急行「秩父夜祭号」

秩父鉄道の急行がこの車両に置き換えられてからは、ヘッドマークは付かないものと思っていたのだが、この夜祭号にヘッドマークが付いた事で、今後も開運号や芝桜号などにも期待が持てそうだ。

この後、私は御花畑まで1000系に乗車し、西武秩父駅へ移動。西武の夜祭ダイヤの観察に戻った。

|

« E233系 TBS「K1 ダイナマイト」ラッピング車運転中 | トップページ | 秩父夜祭ダイヤを観察する 西武鉄道編 »

鉄道」カテゴリの記事

鉄道:秩父」カテゴリの記事

鉄道:西武」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。祭りの山車のために架線をはずすとはダイナミックですね。確かに、山車は大きくて危険ですからね。急行電車はきれいになりましたよね。ヘッドマークは以外でしたが。そうそう。秩父鉄道は硬券が残っているんですよね。先日、1000系の臨時急行と急行秩父路号に乗ったときも、硬券の急行券でしたよ。

投稿: オグリキャップ | 2007/12/29 10:07

オグリキャップさん、コメント有難うございます。

1年に1度の事なんですが、この踏切を背の高いダシが通過していきますので、その時だけは、このように架線を外し、列車も秩父~影森間が運休にする措置が取られています。

秩父鉄道は、未だに硬券が現役なのが嬉しいですね。御花畑駅でも、自動券売機がありますが、1台だけですので、窓口に直接行先を言って切符を買っている人を見かけますね。

投稿: TOMO | 2007/12/29 10:36

こんにちは(^O^)

秩父鉄道に夜祭り臨で上野発熊谷経由秩父行きの165系を撮影したのがつい23日前みたいな気がします。歳とると一日一日が早いです。

ネタ変わりますが来月13日の東横8000系サヨナラ運転があるそうですね、あと535のとこにタレコミ情報カキコしておきました。

投稿: なるさん | 2007/12/29 12:09

 こんにちは。
 ツーマン運転の急行秩父路(秩父夜祭号)号いいですね。私はこのときこそツーマン急行が復活すると思っていましたのでやはりCTKはやってくれました。でも芝桜のときにやらなかったのは少し意外でした。 
 秩父鉄道ニュース2006年10月号の3000系さよなら特集には「6000系はLED表示のため多彩なヘッドマークは11月25日で終了します」とあり、寂しくなったと思いましたがヘッドマークも用意されうれしく思いました。開運号にもヘッドマークが付くようなので楽しみです。
 いろんなことが復活している秩父鉄道。どうせなら準急も復活してほしいです(急行に乗れなかった人救済用として)。

投稿: ロボペン | 2007/12/29 15:46

なるさん、ロボペンさん、コメント有難うございます。

なるさん>
165系による、上野からの直通列車、懐かしいですね。鉄道ピクトリアルの165系特集で、165系と秩父3000系との並びの写真が載っていましたが、秩父の3000系も新前橋電車区所属車を改造したものですから、かつての同僚同士が並んだ事になった訳ですよね。今となっては、このような直通列車の運転も無く、寂しいですね。

タレコミ情報の件、有難うございました。

ロボペンさん>
今回のヘッドマークの復活は、我々鉄道ファンにとっては、明るいニュースですね。この事により、今後の秩父鉄道に期待が持てます。どうも、あのLEDによる表示は味気ないです。

ところで、準急でいつ頃まであったんでしたっけ?1000系には、準急の幕が入っていましたが・・・

投稿: TOMO | 2008/01/01 19:28

初めての書き込みになります。「あさしお12号」と申します。
私はとある学校の鉄道研究部に所属しているのですが、確か部室に保管されてる90年代末位の時刻表に秩父鉄道の準急が載っていた記憶が有ります。

投稿: あさしお12号 | 2008/02/04 23:44

調べた結果、準急廃止は99年12月初頭でした。

投稿: あさしお12号 | 2008/02/04 23:53

あさしお12号さん、わざわざお調べ頂き有難うございます。

秩父鉄道の準急は、1999年11月までは有ったんですね。1999年と言うと、都営地下鉄三田線で活躍していた5000系が入線し、ワンマン運転が始まった頃だと思いますから、準急の廃止は、ワンマン化によるものかもしれませんね。

投稿: TOMO | 2008/02/05 02:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52372/17510725

この記事へのトラックバック一覧です: 秩父夜祭ダイヤを観察する 秩父鉄道編:

« E233系 TBS「K1 ダイナマイト」ラッピング車運転中 | トップページ | 秩父夜祭ダイヤを観察する 西武鉄道編 »