« 西武E31+E34 南入曽へ | トップページ | 201系青61編成 武蔵小金井に疎開 »

EF65 1059牽引の配給列車を撮影する

昨日は、所沢でE31を撮影した後、西武多摩川線へと向かったのだが、その際に携帯で某SNSをチェックしていると、武蔵野線を走る配給列車、6794列車に試験塗装機のEF65 1059号機が充当されていると言う情報があった。これまでにも、1059号機を撮影しているが、配給列車の場合、後ろにつながる車両の組み合わせも面白いので、西武多摩川線へ行く前に、西国分寺へ寄り道して、同列車を撮影する事にした。

6794列車通過の10分ほど前に西国分寺に着くと、ホームの先端は大勢のファンがいるかと思いきや、意外と少なく、ちょっと拍子抜け。まあ、たまにはこんな事もあるか・・・と気を取り直して撮影する。府中本町行き電車で、列車の長さを確認し本番に備える。そして、列車接近放送が掛かり、前方より1059号機の姿が見えてきた。

Img_203880001

12月8日、配給6794列車に試験塗装機のEF65 1059号機が充当された。

この日の6794列車には、レール輸送用のチキや、バラスト運搬用のホキの姿もあり、相変わらず編成内容はユニーク。撮る度に編成内容が異なる事が、この列車の撮影の面白さでもある。これからも機会があれば、下りの配給6795列車とあわせて撮影してみたいと思う。

弊ブログ内関連記事
2007年6月10日付記事 武蔵野線で配給列車を撮影する

|

« 西武E31+E34 南入曽へ | トップページ | 201系青61編成 武蔵小金井に疎開 »

鉄道」カテゴリの記事

鉄道:JR貨物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52372/17321101

この記事へのトラックバック一覧です: EF65 1059牽引の配給列車を撮影する:

« 西武E31+E34 南入曽へ | トップページ | 201系青61編成 武蔵小金井に疎開 »