« 終焉間近 西武多摩湖線225Fを撮る その8 | トップページ | 西武 30000系甲種輸送を撮影する 前編 »

201系同士の緩急接続

今日の夕方、国分寺駅で多摩湖線の225Fを撮影しようと思っていたのだが、私が国分寺に到着すると、タッチの差で225Fは出発してしまった。そこで、時間つぶしのために再びJRのホームへ。上りホームで気になることがあったので、それを調べながら暇を潰す。暫く観察していると、1番線に201系H3編成による豊田行きが入ってきた。201系を久しく見ていなかったので、なんだかとても懐かしく感じた。この列車は、国分寺で通勤快速河口湖行きとの待ち合わせをするのだが、やって来た河口湖行きも201系H7編成!私はカメラを取り出し、201系同士の緩急接続シーンを撮影した。

2008_01_29_0020001

今日の夕方、国分寺駅で201系同士の並びを目撃。

1年前、いや半年前までなら、当たり前のように見られた201系同士の緩急接続シーン。今やE233系ばかりが目立つ状況だけに、こんなシーンを見たのはいつ以来だろうか。背後には、E233系の青梅特快東京行きが迫っていた事、さらにはコンデジでの撮影と言う事で、あまり良い画像ではないが、とりあえず今日はこんなシーンが見られたと言う記録が撮れたので自分自身は満足である。

|

« 終焉間近 西武多摩湖線225Fを撮る その8 | トップページ | 西武 30000系甲種輸送を撮影する 前編 »

鉄道」カテゴリの記事

鉄道:JR東日本」カテゴリの記事

コメント

TOMOさんこんにちは。ずいぶん貴重なショットですね。私が、昨年、201系に乗車したときは、E233系の快速を、どこかの駅で201系の特別快速が今回のように緩急接続して、追い抜いていきました。八王子駅でE233系を一本見送って、特別快速を待ったら、201系というものすごい幸運でした。たしかに、あれから201系はめったにみかけません。そういう意味では、とてもレアなショットだと思います。

投稿: オグリキャップ | 2008/01/30 18:28

オグリキャップさん、コメント有難うございます。

201系に乗れる事が幸運と思えるようになるなんて、1年前じゃ有り得ない事でしたからね。中央線ユーザーとしては何とも寂しい限りです。

なお、この翌日の事ですが、帰宅時に201系の高麗川・武蔵五日市行きに乗る事ができました。これが1月初めての201系乗車だったかもしれません。

投稿: TOMO | 2008/02/01 02:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52372/17888836

この記事へのトラックバック一覧です: 201系同士の緩急接続:

« 終焉間近 西武多摩湖線225Fを撮る その8 | トップページ | 西武 30000系甲種輸送を撮影する 前編 »