« 秩父鉄道 急行「臘梅号」を撮影する | トップページ | 小手指車両基地へ30000系を見に行く »

E32+E33を横瀬で目撃

さて、秩父鉄道の貨物列車を撮影したあとは、西武秩父駅から西武線で一駅、横瀬へとやって来た。

ここで降りたのには理由がある。来る時に、横瀬駅構内にE31が寝ているのを見ていたからだ。電車を降りて、まずはホームから撮影する事に。よく見ると、最近全然見かけていなかったE32とE33だった。

2008_02_02_0150001

静かな横瀬駅構内に、最近全く見かけなかったE32+E33がひっそりと停まっていた。

とりあえず、一旦改札を出て、横瀬車両基地方向へ向かう地下道を通って、反対側に回ってみる。そして、1両ずつ横から撮影してみる事にした。

2008_02_02_0160002

E32

2008_02_02_0170003

E33

欲を言えば、パンタグラフが上がっている状態で撮りたかったが、誰もいない横瀬でノンビリと機関車の撮影ができたのだから、これはこれでよかったと思う。私は再び地下道を通り抜け横瀬駅へ。後続の特急列車に乗って横瀬を離れる事にした。特急券を購入してPASMOで入場。最後にもう1枚だけ、構内踏切付近より、留置中のE32+E33を撮影する事にした。

2008_02_02_0200004

構内踏切付近からE32+E33を撮影。架線柱がちょっと邪魔だったか。

ところで、横瀬と言えば、もう一つ気になるのが、昨年の秋に廃車回送されたクハ1255+クハ1256の2両のその後である。早々と回送されたものの、なかなか解体されないでいたのだが、昨日も、まだその姿を留めていた。

2008_02_02_0210001

クハ1255+クハ1256は、相変わらず解体されないまま横瀬車両基地にいた。(ちちぶ24号車内から撮影。)

いつまでこの状態で置いておくのだろうか。見る度に気になってしまう。

この記事より下記ブログへトラックバックを送信しています。
LOCALの部屋さん


|

« 秩父鉄道 急行「臘梅号」を撮影する | トップページ | 小手指車両基地へ30000系を見に行く »

鉄道」カテゴリの記事

鉄道:西武」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52372/17941304

この記事へのトラックバック一覧です: E32+E33を横瀬で目撃:

» 横瀬に留置中のE32+E33 [LOCALの部屋]
土曜日の朝クハ1255+クハ1256の写真を撮りにいく予定で横瀬に行ったのですが、E32+E33が止まっていたのでそっちを撮る事にしました。ホームから撮れる場所にいました。反対側(改札外)から撮った写真です。連結面です。最後に山とバックに撮りました。... [続きを読む]

受信: 2008/02/04 17:24

« 秩父鉄道 急行「臘梅号」を撮影する | トップページ | 小手指車両基地へ30000系を見に行く »