« 小手指車両基地へ30000系を見に行く | トップページ | 速報!成田エクスプレスに新型車両投入決定 »

西武多摩湖線225F 雪の中回送される

今日は、西武多摩湖線225Fのさよならイベントが開催される予定だったが、関東地方は、本日未明から雪となってしまった。せっかく企画されたイベントだったのだが、この雪の影響により残念ながら中止となってしまった。

雪の影響を受けて、本日の私の予定は全てキャンセルとなった。とりあえず、午前中から画像の整理やブログの更新をして、午後、雪の中を走る西武線を撮影しようと思い出かける事にした。まずは小川駅で少々撮影。そして、駅近くのなじみの店で遅い昼食を摂って、再び小川駅へ。3・4番ホームで撮影をしていると、1番ホームに接近放送が掛かった。「電車がまいります」と言うアナウンスだったので、回送列車だろうと判断。何が来るのかと振り返ってみたら、なんと現れたのは225Fだった。これはビックリ。私は3・4番ホーム先端へ向かい、225Fが走り去るのを撮影する事にした。

Img_210410003

本日未明からの雪の影響で、225Fのさよならイベントは中止。午後から雪の中を走る西武線を撮影しようと出かけたところ、小川駅で225Fの回送に遭遇した。

撮影後、私の足は自然と1番ホームへ向かう。とりあえず、追跡してみよう。タイミング良く西武新宿行きがやって来た。この場所で小平方向に向かう225Fを見たとなると、思いつく行先は、南入曽車両基地。小平・田無・上石神井のどこかで折り返すことになるのだが、ちょうど小平の引き上げ線は使用中だった。では、残すところは田無と上石神井のどちらかになるのだが、田無であれば、すぐに折り返してくる可能性が高い。そこで、花小金井で下車すると、下りホームの発車案内機に「通過」の文字を発見した。これが225Fだろう。そう判断し、ホームの西武新宿方で待機する。すると、玉川上水行き1本を挟んで、225Fがやって来た。

Img_210470005

花小金井で待っていると、225Fが折り返してきた。

さよならイベントが雪で中止になってしまった事は残念だったが、最後の最後で装飾の無い低運101系の本線走行が撮影できた事は、私にとって嬉しい出来事であった。最後まで忠実に通勤輸送に専念してきた225Fには、派手なイベントで最後を飾るよりも、この方が225Fらしかったかなと言う気がした。同編成が、このまま南入曽車両基地に回送された場合、今度は武蔵丘や横瀬への回送がし易くなる。近日中に廃車回送と言う可能性もありそうだ。225Fよ、最後まで本当にお疲れ様でした。なお、1月28日から31日までのヘッドマーク掲出期間も撮影はしているので、こちらは追って紹介する予定です。

225F撮影後、花小金井駅で一旦出場。再び入場して数本撮影した後、萩山へと戻った。

最後に、本日撮影した「雪の中を走る西武線」を一部紹介します。

Img_210390001

玉川上水行き301系。小川駅にて。

Img_210400002

国分寺線の西武園行きは、貴重となってきた2000系幕車。小川駅にて。

Img_210440004

225F回送直前にやって来た玉川上水行き。

Img_210480006

旧2000系6連も、菱形パンタで残るのは、この2027Fのみ。

Img_210500007

3015Fの急行拝島行き。この列車で帰宅した。

この記事より下記ブログへトラックバックを送信しています。
多摩湖線のちょっと横さん
サルの放浪日記さん


|

« 小手指車両基地へ30000系を見に行く | トップページ | 速報!成田エクスプレスに新型車両投入決定 »

鉄道」カテゴリの記事

鉄道:西武」カテゴリの記事

コメント

TOMOさん、今日はどうもでした。
いやぁ、床屋行くついでに雪の中を走るオレンジ色のJR201系と西武線の電車を撮ろうとしたら、TOMOさんと萩山でばったり出会うわ、小川&花小金井で101系の225Fの回送列車を見かけるわで、全くビックリな一日でした。やっぱり萩山付近は迂闊には近寄れませんなぁ~~♪(爆)

投稿: あしがら&さがみ | 2008/02/03 21:47

TOMOさん、こんばんは。
225Fの最後の姿が見れてラッキーですね。羨ましい限りです。
中止が発表されて、昼間は買い物に行っていたため、多摩湖線の雪中走行を撮影したのは夕方でした(半分ヤケクソで撮ってましたが)。

投稿: Top-Number | 2008/02/03 23:27

今日は買い物も兼ねてカッパ着て歩き回ってました。
実は昼頃小川駅から乗ったんですよ。

225Fは見られませんでしたが、やっぱり西武は黄色の電車の方がいいですな。雪にも映えてたし。

自転車通勤中に青帯電車を見かけると、酸素の足りない脳では一瞬違う会社の車両かと思うときがあります。

投稿: kimu | 2008/02/04 00:59

225F君武蔵丘か横瀬方向に向けて8分前に東飯能を通過しました。
昨日のこの時間は
私のしつこい予測でしたが本当ならみんなの別れを惜しむサヨナラ運転として横瀬に向かう時間でした。

投稿: なるさん | 2008/02/04 10:58

先日は、リンクの件についてありがとうございました。

昨日は東京や横浜では大雪だったようですね。新幹線や在来線の一部が運転見合わせだったりもしたようです。都市部で雪が降るのはマレだと思うんですが・・・。

さてTOMOさん、私は今日の夜から大学入試のため新幹線で東京へ向かい、ホテルで1泊します。入試が昨日なくて良かったです。昨日は小田原ー品川間で新幹線が遅れてたとラジオのニュースで聴きました。今日は新宿のホテルに泊まる予定です。昨日は新宿が雪景色だったようで驚きました。今日は交通機関がストップしてない事を願います。

入試の時は中央線を使う事がほとんどですが、1日だけ京王線を利用する日もあります。京王線は初めて乗るので少し緊張します。

あと、先程のブログの話なんですが、受験明けには新しいものを作ろうと思ってます。あと、先日に掲載したメールアドレスはイタズラメール塔ヶ大量に来るもので別にプライバシーを曝け出しているのではありませんのでご了承下さい。

投稿: mi-ha- | 2008/02/04 13:00

皆さん、コメント有難うございます。

あしがら&さがみさん>
いやいや驚きました。まさか萩山駅であしがら&さがみさんにお会いするとは。これに懲りず(?)に、また萩山まで来てくださいね。

Top-Numberさん>
イベント中止が発表された後のことでしたので、あのタイミングで225Fが現れた時は、本当に驚きました。こんな形ではありましたが、225Fの最後の姿を見送る事ができて良かったです。

kimuさん>
まだ新宿線や拝島線界隈ですと、黄色い電車が目立ちますが、池袋線は、東京メトロからの直通電車も含めますと、本当に黄色い電車の遭遇率が下がってしまいました。見慣れている筈の私でも、違う路線の電車に乗ってしまったかと勘違いしてしまう事もあったりしますね。

なるさん>
やはり225Fは帰らぬ旅に旅立ってしまったんですね。横瀬には、255Fの先頭車も残っていますから、そんなにすぐには解体されないでしょうから、近いうちに横瀬へ行ってみようかと思います。

mi-ha-さん>
今頃は、大学入試に備えてホテルでお休みになっている頃でしょうか。試験頑張ってください。
ブログの件は了解しました。とりあえず、弊ブログからは現行のブログへのリンクを設置しています。準備が整って新ブログが出来ましたら、そちらへのリンクへ切り替えますので、その際はお気軽にご連絡ください。

投稿: TOMO | 2008/02/05 02:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52372/17944251

この記事へのトラックバック一覧です: 西武多摩湖線225F 雪の中回送される:

» 本当の最後・・・ [多摩湖線のちょっと横]
本日は225Fの「さよなら運転」の予定でしたが、ご承知のように雪のため中止。 最後の勇姿を見れなかったのは非常に残念ですが、何とか営業最終日まで撮影できたのがせめてもの救いです。 中止になってしまったので、昼は奥さんと食料の買い出しと灯油を買いに行き、その後雪中走行でも撮ろうかと思い、近所まで行ってきました。 2008.2.3 西武多摩湖線 一橋学園〜国分寺間 257F 2008.2.3 西武多摩湖線 一橋学園〜国分寺間 259F 最後に、夜PCを見ていて、225Fが入曽まで回送さ... [続きを読む]

受信: 2008/02/03 23:33

» 226Fの廃車回送 [サルの放浪日記]
 今日は、廃車回送を撮りに朝早く出ようとしましたが家でグダグダしてしまい。結局朝 [続きを読む]

受信: 2008/02/13 10:27

« 小手指車両基地へ30000系を見に行く | トップページ | 速報!成田エクスプレスに新型車両投入決定 »