« 品川駅15番線ホーム使用開始 | トップページ | 西武 38101Fが新宿線で試運転実施 »

ロマンスカーがついに地下鉄線内へ!小田急新型ロマンスカーMSEデビュー

では、3月15日に華麗なるデビューを果たしたこの車両の話題。

かねてから計画されていた、小田急線~東京メトロ直通の特急ロマンスカー、小田急60000形MSEが、3月15日より営業運転を開始した。

ロマンスカーが地下鉄を走ると言う画期的な車両となった、60000形MSEを運行初日に見ておきたい。品川で朝食を摂った後、小田急線内へと向かった。朝一番に小田急から地下鉄線内へ走る列車は既に北千住へ到着しており、これからの時間帯だと、北千住から箱根湯本へ向かう「メトロはこね21号」がターゲットとなった。最初は、何処で撮影しようか悩んでいたのだが、おそらく千代田線内の停車駅と、地下から出てくる代々木上原は大勢来ているだろうと予想。結局は、1週間前に撮影に訪れた千歳船橋に行く事になった。ところが、この日の小田急線は、足柄駅での信号トラブルがあり、さらに直前には代々木八幡駅で、線路内に乗客が転落し、列車のダイヤが少々遅れ気味となっていた。無事に撮影できるだろうか。不安材料が残ってしまったが、遅れていた列車に乗り、千歳船橋に着く。

千歳船橋駅の下りホームは、MSEを撮影しようとしている人達が、5名ほど待機していた。光線状態はホームの小田原方からの後追いが順光となる。しかし、こちら側は誰もいない。最初は、光線状態を優先し、誰もいない小田原方で待機していた。ところが、何本かリハーサルをしていると、特急列車は各駅停車に被られる傾向が多く、急遽、新宿方へ移動した。各駅停車のダイヤを気にしながら待つ事およそ20分。所定ダイヤより、やや遅れてMSEが目の前に現れた。

Img_212840002

地下鉄線内と小田急線内を直結!新型ロマンスカー60000形MSEが華麗なるデビューを果たした。

このMSEは、平日の朝夕は小田急沿線と都心とを結ぶ通勤輸送に、そして休日には、都心から箱根を結ぶ行楽用にと、マルチな活躍が期待される。そして休日には、東京メトロ線内の連絡トンネルを使用し、有楽町線と直結。新木場まで運転される日が、年間で何回か予定されている。この車両に乗って、小田急沿線からディズニーランドやお台場へ行くと言う方もいずれ出てくる筈である。

さて、MSEの撮影の合間に、こんな車両も撮影してみた。

Img_212760001

4000形による急行小田原行き。

小田急が投入したE233系の小田急版、4000形は、これまで東京メトロ千代田線との直通運転となる「多摩急行」主体の運用だったが、3月15日実施のダイヤ改正より、箱根湯本行き急行が小田原止まりとなり、全区間10両編成での運転となった事から、10両固定編成である4000形も、日中の新宿~小田原間の急行にも使用されるようになった。小田原駅で東海道線のE233系との並びはあるのだろうか。

Img_212800001

この日の主役は青いロマンスカーだが、この車両も忘れてはならない。

主役の青いロマンスカーに負けじと、旧塗装に復元されていたLSEが、MSE通過前にやって来た。1週間前に小田急沿線で撮影した時に、今回が最後の撮影かなと思っていただけに、MSEの露払いとばかりにやってきてくれた旧塗装のLSEとの遭遇は嬉しかった。

この日の千歳船橋では、「メトロはこね」を中心とした撮影で、40分ほど滞在した後、次の目的地へと向かった。

この記事より下記ブログへトラックバックを送信しています。
Musashino RM Blogさん

|

« 品川駅15番線ホーム使用開始 | トップページ | 西武 38101Fが新宿線で試運転実施 »

鉄道」カテゴリの記事

鉄道:小田急」カテゴリの記事

鉄道:東京メトロ」カテゴリの記事

コメント

ついにMSEがデビューしたんですね。去年から雑誌とかでよくお目にかかった車両だったんで乗客を乗せての運用に就くのはある意味でおめでたです。東京ディズニーリゾートに近い新木場まで運転される日もあるのでそこへ行く時はこのロマンスカーが便利なのかなと時々思うんですが、正直、東海道線で東京まで行った方が早いかなと思う時もあります。土曜・休日は小田原発着便もあるようなので、いつも小田急を利用する時は小田原まで東海道線での移動を余儀なくされる僕にとっては嬉しい話です。登場したのはいいんですが、まだ具体的にどういう列車名で運行されているとかあまり分からないので教えて下さい。

あと、4000形も、2008年3月現在で東海道線にはE233はたった1編成しか導入されてませんし、小田原で顔合わせできる確率は少ないと思います。ただ将来的には211系の置き換えでE233が増備される可能性が高いと思います。E231はこれ以上、増備される事は考えられませんので、次はE233の時代(中央線、京浜東北線で大量活躍)だと思います。小田急も車両改革が行われてるのでしょうか?? ここの記事には関係ありませんが東海道線のE233の増備の行方も気になるところです。

投稿: mi-ha- | 2008/03/16 23:12

mi-ha-さん、コメント有難うございます。

mi-ha-さんが、お住まいの地域からですと、「あさぎり」以外のロマンスカーの利用は、少々面倒かもしれませんね。小田急ロマンスカーを乗ろうと思って小田原に行くにも、今は熱海での乗換が必須に近い状態となっていますし、熱海・小田原と乗り換えるのであれば、そのまま東京までと言う気持ちは解りますね。それでも、一度は話題づくりに乗ってみたいと言う風に思ってしまうのがロマンスカーの魅力でもあります。私も一度は地下鉄線内から小田急線内へ乗ってみようと思っていますが、いったいいつになる事やら。そう言えば、VSEも乗っていませんでした。決してロマンスカーに乗っていないと言う事は無いんですけどね。時間が合わないだけです。

MSE充当列車につきましては、小田急電鉄の公式サイト内にある特急列車の時刻表を見ますと、使用車種の記載がありますので良くわかるかと思いますが、基本的には千代田線直通特急に使用されています。是非一度ご覧になってみてはいかがでしょうか?

投稿: TOMO | 2008/03/17 01:06

TOMOさん、こんにちは。oaiでございます。
15日は撮影お疲れ様でした。
いよいよMSEの運転開始となりましたね。
本厚木・北千住発の1番列車に乗って来ましたが、どちらも今後にかける意気込みが伝わってきました。

 乗車主体だったのでMSEの外観はほとんど写しておりませんが、当日の乗車記をまとめておりますので、でき次第弊ブログにアップしたいと思っています。

 15日は4000形急行小田原行きが走ったり、旧塗装LSEがMSEの直前を走ったりと、サービス満点?でしたね。

 で。そのLSEですが、MSEの小田原到着時に隣のホームへ停まっており、さらには新宿行きVSEもやってきて、MSE・旧塗装LSE・VSEが並ぶという凄い事になりました。

 ところで今朝も通勤で利用しましたが快適ですね。病みつきになりそうです。

投稿: oai | 2008/03/17 09:34

oaiさん、コメント有難うございます。

当日は、私が撮影した「メトロはこね21号」にお乗りになられていたんですね。小田原で旧塗装LSE・MSE・VSEが並んだとは見てみたかったです。

oaiさんは、早速通勤でもMSEを利用されたそうで、羨ましいです。ブログでの乗車レポート楽しみにしておきますね。

投稿: TOMO | 2008/03/17 21:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52372/40524034

この記事へのトラックバック一覧です: ロマンスカーがついに地下鉄線内へ!小田急新型ロマンスカーMSEデビュー:

» 地下鉄初の有料特急、小田急MSE運行開始 [Musashino RM Blog]
先日15日の小田急線・千代田線ダイヤ改正より、小田急ロマンスカー「MSE」使用・ [続きを読む]

受信: 2008/03/21 02:31

« 品川駅15番線ホーム使用開始 | トップページ | 西武 38101Fが新宿線で試運転実施 »