« 183系「中央ライナー」最後の日 | トップページ | 品川駅15番線ホーム使用開始 »

最後の寝台急行「銀河」を出迎える

では、続いても改正で去っていった列車の話題。

東京と大阪を結ぶ寝台急行「銀河」。惜しまれながらも59年間の歴史に幕を閉じた。その模様はテレビのニュースでも取り上げられたので、鉄道に興味の無い人でも、今回の「銀河」の廃止を知っていると言う人は多いと思う。

「銀河」は14日が最終日であったが、夜行列車と言うことで、東京と大阪を最終日に出発した 「銀河」が終着駅に着くのは、改正後の15日朝となる。そこで、最後の「銀河」を見ようと、今日は朝早く起きて東京駅に行ってみた。

萩山駅を5時39分に出発。高田馬場から地下鉄東西線で大手町へ出て、東京駅に着いたのは、6時40分頃である。早朝にも関わらず、「銀河」が着く10番線は大勢のファンが待ちかまえていた。あまりの人の多さに、到着ホームの出の出迎えは諦め、お隣の8番線の先端で見守る事にした。E217系の普通列車に続いて、深夜の東海道を走り続けてきた急行「銀河」が、ゴールの東京駅に入線して来た。

2008_03_150001

59年間走り続いてきた寝台急行「銀河」が、ついに最後の日を迎えた。3月15日早朝、最終の「銀河」を東京駅で出迎える事にした。

入線シーンを撮り終えた後、到着ホームである10番線へ移動しようとしたが、いざ移動しても、まともな写真は撮れない筈。そこで、ここでの撮影を諦め、私は5・6番線へ移動。「銀河」の客車が回送される品川までのどこかの駅で、回送を撮る事にした。車内から偵察をしながら、結局田町まで来てしまった。この田町駅も、ホームの東京方の先端は大変な混雑で、私は品川方で待機する。しかし、「銀河」の回送が近づいた時、私が待機していた4番線には、京浜東北線の南行き電車が停車したまま。つまり、機関車側の撮影は出来なかったのだ。幸いな事に、回送列車の速度が遅かったので、後追いの撮影はする事が出来た。

Img_212580002

Img_212600003

品川へと向かう「銀河」編成。

この後、私は品川へ移動し、駅構内で朝食を摂った。そして、東海道線下り列車が発着する11・12番線ホームから、留置線に停車中の「銀河」編成を撮影する事にした。

Img_212680004

品川に留置中の「銀河」編成。

「銀河」用の24系客車は、全部の車両がJR西日本の車両。よって、東京駅に到着した最終の「銀河」編成は、いずれJR西日本側に返却される事になる。どのような形で返却されるのかも、ファンとしては気になるところである。


|

« 183系「中央ライナー」最後の日 | トップページ | 品川駅15番線ホーム使用開始 »

鉄道」カテゴリの記事

鉄道:JR東日本」カテゴリの記事

鉄道:JR西日本」カテゴリの記事

コメント

TOMOさんこんにちは。銀河号撮影お疲れ様でした。銀河号が終わりですか。私も土曜日の朝のニュースで見ましたよ。ブルートレインの一つの時代が終わるということは、JRの一つの歴史の区切りでもあります。来年は、「富士・はやぶさ」号です。確りとこの目で見届けたいですね。銀河号、半世紀の長い間、地道な仕事をどうもありがとう。いまはそうねぎらいたいです。

投稿: オグリキャップ | 2008/03/16 17:49

銀河最後の撮影、お疲れさまでした。東京駅のホームがファンで賑わっていたそうですね。なので田町駅で待機して回送の様子を撮影する事にしたのはいい選択だったと思いますよ。僕は東海道線を走る寝台列車はサンライズエクスプレスにしか乗った事がないんで、旧来からのブルトレとはあまり縁のない者ですが・・・。でもこうやって車両だけでも見ていると、廃止になった時の姿がちょっぴり悲しくなってくると思います。下手すれば来年の今頃には東海道線からブルトレが消滅しているかもしれません。残り1年となるかもしれませんが最後のブルトレの活躍を見守っていきたいものです。

投稿: mi-ha- | 2008/03/16 20:29

オグリキャップさん、mi-ha-さん、コメント有難うございます。

オグリキャップさん>
半世紀以上に亘って走った「銀河」の最終列車と言うことで、14日から16日朝にかけての報道番組は、各局で「銀河」を取り上げていましたね。ブルートレインと言う名称に相応しい青い車体の寝台列車も、残りは「富士・はやぶさ」「北斗星」「北陸」など、数えるほどになってしまいました。特に来年は、「富士・はやぶさ」が消滅の危機を迎えますので、これから先、東海道筋最後のブルトレとして、しっかりと記録したいですね。

mi-ha-さん>
最終日と言う事で、この田町駅もかなりの人出となっていました。「銀河」の場合、機関車にヘッドマークもありませんから、折り返しの回送列車も、営業列車と変わらない姿でして、実は元日に田町駅で「銀河」の回送を撮影しています。今回も、上手くいけばそんな感じで撮れるかと期待して行ったのですが、この田町駅は日によって列車に被られる危険性のある駅だそうで、今回もまさにそれが当たってしまいました。まあ、一度でも撮影していますから、悔いはありません。オグリキャップさんへのコメントでも触れましたが、来年の今頃には、「富士・はやぶさ」が同じような運命を辿っている事と思います。これから先、しっかりと記録しておきたいですね。

投稿: TOMO | 2008/03/17 00:48

初めまして!
いつも貴ブログを拝見しております。
銀河上り列車の返却回送ですが、
当日の夜に特別ダイヤにて大阪へと回送されたそうです。
しかも、回送列車のカマはレインボーカラーの1118号機が充当されました。
翌日、下りで使用したカマとレインボー機の2両で品川へ回送されてます。
一応、情報までご参考に!!

投稿: 静マサ | 2008/03/17 16:05

静マサさん、コメント有難うございます。

「銀河」の返却回送がレインボー機充当だったとは、何か狙っているとしか思えませんね。首都圏では夜間の運転だったようですが、関西方面にはしっかりと撮影可能な時間帯での運転だったようで、最後の最後にサプライズが隠されていましたね。

配給列車のカマについてのご教示有難うございました。今後ともどうぞ宜しくお願いいたします。

投稿: TOMO | 2008/03/17 22:01

こんにちはこちらは大阪駅10番で見送りました。
機関車まわりだけでも約300人以上は集結し夜祭りでした。
関西では関東と流儀が違い ホーム上での脚立 大型三脚の使用に 走行列車に対するフラッシュ撮影など あと言いたいですがここでは止めときます、関東者では信じらんない~
の世界です。
銀河の下りは品川2230過ぎで101の約一時間早めの筋でしたが大阪で向かえると思いましたが寝過ごしアウトでした。
三泊のうち二泊はカラオケボックスでした。
難波に夜のフリータイム0530まで可能で980円とこ見つけました。

投稿: なるさん | 2008/03/18 16:04

なるさん、大阪遠征お疲れ様でした。

「銀河」最終日の模様は、テレビでも取り上げられていましたので、私も見ましたが、この場合、東京も大阪も同じような状況でした。お気持ちは良く解りますが、東京と大阪での流儀の違いは、私自身あまり感じていません。

投稿: TOMO | 2008/03/19 01:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52372/40511900

この記事へのトラックバック一覧です: 最後の寝台急行「銀河」を出迎える:

» 寝台急行〈銀河〉フォーエヴァーTHE LAST RUN. [岸田法眼のRailway Blog.]
2008年3月7日(金曜日)、JR東日本東京へ。22時25分頃に9・10番線へ乗り込んだが、10番線はすでに寝台急行〈銀河〉大阪行きが入線していた(22時23分入線とは知らなかった)。 「フラッシュ機能を切っての撮影、御協力願いまーす」 「写真撮影の際はフラッシュ機能を使わずに撮影して下さーい」  警備員2人は撮影するレールファンに呼びかける。デジカメが当たり前になり、コンパクトタイプも夜モードを搭載しているため、フラッシュを使う必要性は薄れている。また、室内撮影も使う必要性は薄れている。 フイルム... [続きを読む]

受信: 2008/03/22 22:18

« 183系「中央ライナー」最後の日 | トップページ | 品川駅15番線ホーム使用開始 »