« 2008年3月2日撮影の貨物列車 | トップページ | 西武 コーポレートシンボルマークを3月9日から既存車両に表示 »

七福神が住む駅 高崎線神保原駅

さて、日曜日に「ゆとり」撮影で訪れた高崎線の神保原駅。この駅の1番線には、ちょっと変ったものがあった。

2008_03_02_0230001

高崎線神保原駅の1番線には、七福神の像が鎮座している。

ネットで調べてみると、神保原駅は、「七福神が住む駅」と呼ばれているそうだが、恥ずかしながら、神保原駅自体を利用したのは、この時が初めてで、七福神の事も全く知らなかった。全国各地、様々な駅が存在すると思うが、駅構内に七福神様が鎮座していると言う駅は、神保原駅ぐらいではないだろうか。

さらに、神保原駅には、もう一つ、こんな物もあった。

2008_03_02_0240002

同じく1番線にあった池。

駅構内に池がある駅。最近訪れた所では、御殿場線の大岡駅で見た覚えがある。昔は、京王線の明大前駅にも「無事湖(むじこ)」と言う池があったと思うのだが、こちらは、駅改良工事の際に姿を消している。簿記学校に通っていた頃にお世話になった、水道橋駅のホームにも、金魚が泳ぐ亀のようなものがホームの中程にあったと思うが、最近は確認していない。ちょっとした空間だが、こういったスペースは、駅を利用する乗客たちの目を楽しませてくれる。

いつもは素通りしていた神保原駅。ふらっと立ち寄った事で、新たな発見をする事ができた。

|

« 2008年3月2日撮影の貨物列車 | トップページ | 西武 コーポレートシンボルマークを3月9日から既存車両に表示 »

鉄道」カテゴリの記事

鉄道:JR東日本」カテゴリの記事

コメント

すごいですねー!
来週高崎線を降りつぶしする予定ですので、
しっかり見てきます!!!

投稿: komachi | 2008/03/06 16:21

TOMOさんこんにちは。池なら根府川駅にもありますよ。関東大震災の慰霊碑の隣にあって、コイが泳いでいます。神保原駅は初耳でした。とてもユニークな駅ですね。思わず出勤前に手を合わせたくなりますね。池は見ていて癒されそうですね。こういうほほえましい駅があると、ついつい途中下車したくなりますね。

投稿: オグリキャップ | 2008/03/06 20:38

枯れてないじゃん(笑)
根府川の池は、跨線橋を登って、駅舎の脇ですね。

七福神というと、烏山線?

投稿: ふずりな | 2008/03/07 00:30

komachiさん、オグリキャップさん、ふずりなさん、コメント有難うございます。

komachiさん>
来週は高崎線ですか。では、是非神保原駅も観察してください。この周辺ですと、あとは東京駅の赤レンガ駅舎のような深谷駅もユニークですね。

オグリキャップさん>
根府川も池がありましたか。私は降りた事がないので、今度立ち寄ってみたいと思います。

ふずりなさん>
確かに枯れていないですね。NHKで放送されたあの番組を思い出してしまいました。

投稿: TOMO | 2008/03/07 00:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52372/40388950

この記事へのトラックバック一覧です: 七福神が住む駅 高崎線神保原駅:

« 2008年3月2日撮影の貨物列車 | トップページ | 西武 コーポレートシンボルマークを3月9日から既存車両に表示 »