« 上越線全通77周年記念 「小出銀嶺号」を撮影する | トップページ | 伊豆箱根鉄道 修善寺温泉開湯1200年祭PR電車運転中 »

EF65 535号機最終運行

3月30日、JR貨物の人気機関車であるEF65 535号機が、ついに最終日を迎えた。

前日の29日より、535号機には、かつての寝台特急「富士」のヘッドマークを模したような「惜別」マークを掲出。29日は、2090列車に充当されていた。そして、翌朝、2092列車に充当されている事を知り、急遽、高崎線北上尾駅へと向かった。現地に到着したのは、2092列車通過の25分ほど前。この時点で8名が下りホームの先端で待機していた。最初は、この程度なら何とかなるだろうと思い、後ろ側で待機していたのだが、いざ列車が来ると、かなり身を乗り出して撮る人もおり、ちょっと厳しい。そこで、改札を出て、線路沿いから撮影する事にした。実は、北上尾に来る際、上尾~北上尾間の線路沿いには、殆ど撮影者がいなかったので、上尾方に進む事に。これが間違いの始まりであった。実際に線路沿いで構えてみると、撮影がし辛い事がわかる。やはり駅へ戻ろう。早足で駅に向かって歩いていると、2092列車が来てしまった。仕方なく、線沿いの道から撮影する。

Img_214890002

ついに運用最終日を迎えたEF65 535号機。3月29日と30日の2日間は、かつての寝台特急「富士」を模した「惜別」ヘッドマークが掲出された。

出発前に機関士への花束贈呈が行われたのだろうか。助手席側に花束が置かれているのが見えた。

それにしても、同機の最後の撮影は、何とも中途半端な場所での撮影となってしまった。でも、最後の姿をこうして見送る事ができたことは良かったと思う。2004年に整備されて以来、引退となる2008年3月末まで、大変美しい姿で保ってきた高崎機関区の関係者の方たちには、本当に頭の下がる想いである。出来る事ならば、引退後もどこかで保存してもらいたいものだ。

さて、高崎機関区のEF65は、この535号機以外にも、残っていた0・500番台車が3月いっぱいで運用を離脱している。中には、新天地に向かうものもあるようだが、500番台車は、このまま全車両が廃車となってしまうのではないだろうか。3月25日には、唯一のF形車、515号機が8780列車に入ったと知り、西国分寺で撮影する事が出来た。

Img_214080001

最後のF形、EF65 515号機は、3月25日、8780列車に充当された。

これで高崎機関区のEF65は、全てPF形に統一。何とも寂しくなってしまった。

この記事より下記ブログへトラックバックを送信しています。
多摩湖線のちょっと横さん
mattohさん

|

« 上越線全通77周年記念 「小出銀嶺号」を撮影する | トップページ | 伊豆箱根鉄道 修善寺温泉開湯1200年祭PR電車運転中 »

鉄道」カテゴリの記事

鉄道:JR貨物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52372/40711943

この記事へのトラックバック一覧です: EF65 535号機最終運行:

» ゴサゴと201と桜 [多摩湖線のちょっと横]
昨日は我がマンションの定期補修のため、お昼過ぎから家にダラダラといて、夕方とあるHPを見ると、EF65-535が惜別HMを付けて、武蔵野線を南下したという記事を見ました。「そういえば535って3月で終わりなんだ」と思い出し、明日も走るかな?と淡い期待を抱きつつ、今日は朝8時に起きて某掲示板をチェックしていると、本当なんだかガセなんだか判らない書き込みがありました。判断に迷いましたが、「例の場所までチャリで10分強だし、ウヤだったらしょうがないや」くらいの気持ちで家を出ました。 撮影場所には既に5人... [続きを読む]

受信: 2008/04/01 00:50

» 惜別~EF65-535 [mattoh]
 今日から先週土曜日に出かけたときの出来事を書きたいと思います。この日は、西武の [続きを読む]

受信: 2008/04/13 21:41

« 上越線全通77周年記念 「小出銀嶺号」を撮影する | トップページ | 伊豆箱根鉄道 修善寺温泉開湯1200年祭PR電車運転中 »