« 身延線の臨時特急「80周年みのぶ号」と「しだれ桜号」を撮影する | トップページ | 秩父路に関西線出現!秩父鉄道1000系がウグイス色に »

4月5日の萩山駅

このところ、またサボり癖がついてしまった地元駅のバリアフリー工事の記録。今日は久々にこの話題から。

昨年より工事が進められている萩山駅のバリアフリー工事に、今週大きな動きがあった。工事休止中も唯一順調に進んでいた1・2番ホームのエレベーターが完成。仮囲いも外され、真新しいエレベーターが姿を現した。

2008_04_02_0010001

ついに萩山駅にエレベーターが出現!唯一、順調に工事が進んでいた1・2番ホームのエレベーターが完成し、姿を現わした。(2008年4月2日撮影)

このエレベーターは、4月14日の12時より使用開始となることも発表されている。残りのエレベーターは、今年秋頃に完成予定とのことである。

一方、ホーム上屋の葺き替え工事は順調に進んでいる。北口・南口の両方に掲示されている完成予想図でも示されている通り、3番ホームの駅舎付近の上屋は、アーチ型のものになるのだが、この部分の骨組みも姿を現わしている。

2008_04_04_0030001

アーチ型の上屋の骨格が姿を現わした。2008年4月5日撮影。

そして、1・2番ホームと3番ホームの拝島方で進められている上屋の葺き替え工事だが、旧上屋は、どちらも上屋としての役目を終えており、柱だけが残る状態となっていた。

2008_04_04_0420002

役目を終えて撤去の日を待つ古レールの柱。2008年4月5日撮影。

今回のレポートはこれまで。次回の工事レポートは、エレベーター使用開始後かな?

|

« 身延線の臨時特急「80周年みのぶ号」と「しだれ桜号」を撮影する | トップページ | 秩父路に関西線出現!秩父鉄道1000系がウグイス色に »

萩山駅工事関連」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

鉄道:西武」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52372/40777979

この記事へのトラックバック一覧です: 4月5日の萩山駅:

« 身延線の臨時特急「80周年みのぶ号」と「しだれ桜号」を撮影する | トップページ | 秩父路に関西線出現!秩父鉄道1000系がウグイス色に »