« N700系の試運転に遭遇する | トップページ | 駅前グルメシリーズ11 モーリヤ三宮店 »

一駅だけ 神戸市営地下鉄に乗ってみる

「ひかり363号」で新神戸に着いた一行は、お昼ご飯を食べるため三宮へ移動することに。ここで、神戸市営地下鉄に乗ることにした。

神戸市営地下鉄は、西神線・西神延伸線・山手線・湾岸線の4路線あり、ミニ地下鉄の湾岸線を除く3路線は、直通運転を実施している事から、実質的には、西神・山手線と湾岸線の2路線とも言える。今回乗車するのは、西神・山手線の新神戸~三宮間の僅か1駅である。実は私にとって、今回が神戸市営地下鉄初乗車となる。

新幹線の新神戸駅から、エスカレーターを何回か乗り継ぎ、ようやく改札口に到着する。私以外のメンバーは全員乗車券を購入するが、私は、ICOCAで入場する。初めて入場する神戸市営地下鉄の新神戸駅。この駅は。1番線から3番線まで、ホームが3線あった。そのうち、三宮方面に向かうホームは、島式ホームとなっている。これは、西神中央・新長田方面から来た列車が、ここ新神戸で折り返す列車があるためだ。神戸市営地下鉄は、この新神戸駅が終点となるのだが、新神戸と谷上を結ぶ北神急行電鉄がここから伸びており、神戸市営地下鉄とは相互乗り入れ運転を実施している。我々が乗車する西神中央行きは、2番線からの出発なので、谷上から来る列車のようである。

2番線で列車を待っていると、3番線に新神戸どまりの列車が入線して来た。乗車する列車の時刻まで余裕があったので、ホームの先端に移動し、撮影してみる事にした。

2008_04_12_0020001

慰安旅行2日目。僅か一駅だが、神戸市営地下鉄に初めて乗車することになった。

やって来たのは、開業当初から使用されている1000系と言う車両。神戸市営地下鉄は、全ての車両が地元企業である川崎重工製で、この車両の車内にも、川崎重工のプレートが目立っていた。

そして、乗車予定の西神中央行きが到着。カメラを構えてみると・・・

2008_04_12_0030002

こちらも開業当初から使われてきた1000系だった。

まあ、初めて乗車する神戸市営地下鉄だし、市営地下鉄の歴史を知る上では、ちょうど良い車両に当たったと言う事になるのかもしれない。

初乗車はあっという間に終了。時刻はお昼前。この後は、神戸牛のステーキを食べる事に。

|

« N700系の試運転に遭遇する | トップページ | 駅前グルメシリーズ11 モーリヤ三宮店 »

鉄道」カテゴリの記事

鉄道:その他私鉄」カテゴリの記事

コメント

隣の谷上駅に行くと、神戸市営車で折り返す際に今はなき「快速西神中央」の方向幕が回転中に見られます。

また、総合運動公園駅(スカイマークスタジアムの本拠地)でオリックス・バファローズ戦が行われる際には北神車も含めて全ての列車にヘッドマークが付きます。

神戸周辺はスルッとKANSAI乗り放題だと元が取れやすいですね~。それだけ高いからなんですが。

投稿: TOMO-k | 2008/04/27 20:20

TOMO-Kさん、コメント有難うございます。

神戸市営地下鉄に快速電車があったんですか。早速調べてみましたら、阪神淡路大震災が起きる前までは運転されていたんですね。運転されなくなってから10年以上になるのでしょうけど、未だに車両の方向幕に「快速」が残っているとは、いつかは復活させるつもりでいるのでしょうか。オリックス戦が開かれる時にヘッドマークが付くと言うのも初耳です。今度、神戸に行ったとき、オリックス戦と重なったら、しっかりと神戸市営地下鉄の観察をしたいと思います。

投稿: TOMO | 2008/04/27 23:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52372/40926224

この記事へのトラックバック一覧です: 一駅だけ 神戸市営地下鉄に乗ってみる:

« N700系の試運転に遭遇する | トップページ | 駅前グルメシリーズ11 モーリヤ三宮店 »