« 2008年7月26日撮影の貨物列車 | トップページ | 浜松工場 新幹線なるほど発見デーに行ってきた »

クモヤ145と遭遇する

さて、東所沢駅にて2459レを撮影後、カメラを片付けて撤収しようとしたところ、下り線に青い事業用車両、クモヤ145が走ってくるのが見えた。そこで、私はカメラを再び取り出し、上りホームの西船橋方先端から、走り去るクモヤ145を撮影してみた。

Img_d108420001

2459レが東所沢駅を通過した直後、クモヤ145の下り回送列車が東所沢駅を通過して行った。

東所沢で遭遇したのは、豊田車両センター所属のクモヤ145-117だった。同車は、現在、京浜東北線の209系の廃車回送の控車として使用されており、おそらく、この日も次回の廃車回送に備えて、東大宮操車場への送り込み回送と思われる。

クモヤ145は、101系電車の足回りを流用して作られており、MT46の心地よいモーター音を轟かせながら、東所沢駅を通過して行った。ほんの一瞬ではあったが、何か懐かしさを感じる事ができた。

|

« 2008年7月26日撮影の貨物列車 | トップページ | 浜松工場 新幹線なるほど発見デーに行ってきた »

鉄道」カテゴリの記事

鉄道:JR東日本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52372/42025170

この記事へのトラックバック一覧です: クモヤ145と遭遇する:

« 2008年7月26日撮影の貨物列車 | トップページ | 浜松工場 新幹線なるほど発見デーに行ってきた »