« 「トーマスれっしゃ」で活躍中の富士急5000形 | トップページ | 「パノラマエクスプレスアルプス」の生まれ変わり 「フジサン特急」を撮る »

富士急の主力 1000系を撮る

富士急ネタはもう少し続きます。お付き合いください。

今回の富士急遠征で一番お世話になったのが、主力車両とも言える1000系である。富士急1000系は、自社の老朽化した3100形や元小田急車の5700形を置き換える形で、1993年に登場した。とは言うものの、完全な新車ではなく、京王帝都電鉄(現:京王電鉄)の主力車両として活躍した5000系を改造した車両で、ロングシートのまま活躍を続ける1000形が2本、観光地と言う事で、転換式セミクロスシートに改造された1200形が7本、合計9本18両が譲渡された。

しかし、線路幅1372ミリの京王車を譲渡するのは、そう簡単なことではない。富士急入りに際して、走行機器などは、当時廃車が進んでいた営団地下鉄(現:東京メトロ)3000系の足回りを利用して対応している。かつては、ライバルの中央線と競い合った車両が、中央線から接続する観光路線で余生を過ごしていると言うのも面白い。

富士急の主力車両である1000系との最初の出会いは、「あずさ3号」を下車した大月駅からであった。駅構内の立ち食いそば屋で朝食を摂った後、富士急の改札を入ると、既に1000系が停車していた。

2008_06_28_0030001

富士急に移籍して早15年。主力車両として活躍を続ける元京王5000系こと、富士急1000系。

大月駅で私を待っていた車両は、転換式セミクロスシートの1200形のトップナンバーである1201Fであった。直前に、JRからの115系による直通列車が出たばかりと言う事で、車内はガラガラであった。クロスシート部分に座っても良かったのだが、鉄ちゃんにとっての特等席とも言える、乗務員室後ろの被り付き席に座る事にした。まあ、この時はロケハンをしながらの移動と言う事で、この場所が適していたのだ。結局は、この場所に座ったまま、富士急ハイランド駅まで過ごしてしまった。

さて、前の記事でも触れたとおり、この日の午後は、下吉田駅から徒歩移動により、寿~三つ峠間の定番撮影地へと移動したのだが、せっかく有名撮影地に来たと言う事で、この場所では富士急の一通りの車両を撮影する事にした。当然の事ながら、1000系も撮影している。

Img_d06700004

4連の混色編成で大月へと向かう。

この場所は、冬の晴れた日に、富士山をバックに撮影する事で有名なポイント。曇っているので、車両メインで撮影してみた。後部2両は、赤と白を基調としたデザインとなった1205F。この編成は、2006年9月に、スイスのマッターホルンゴッタルド鉄道との姉妹鉄道提携15周年を記念して、マッターホルンゴッタルド鉄道の車両のデザインを模してこのカラーになった。ちなみに、この編成、私が寿駅で休憩している間に、河口湖行きとしてやってきたのだが、その時は大月方の2両が団体扱いになっていたようで、寿駅では、この1205Fのみ客扱いをしていた。

Img_d06800005

大月行きとして運用中の1206F。

今年、富士急では特急列車の運転開始10周年となるのだが、その10年の歴史の第1歩は、この1200形の3編成(1206F~1208F)を特急列車用に整備して運転を開始した。今日では、JRから移籍した2000系車両による「フジサン特急」が基本となっているが、2000形が入場したときなどに、1000系特急用車両を使用した代走特急が運転される事があると言う。他の編成と比べ、この3本に当たると、ちょっと豪華な各駅停車と言うことになるのだろうか。

この後、私は大月に戻ったが、一旦、JRのホームに移動してから何気なく富士急のホームを見ると、マッターホルンゴッタルド鉄道との姉妹提携15周年記念で整備された1205Fによる東桂行きが停車していたので、JRの1番線から同編成を撮影してみた。

2008_06_28_0370002

1205Fによる東桂行き。

寿~三つ峠間で撮影した時は4両編成での運転だったが、大月到着後に切り離しをしたのだろう。

2008_06_28_0380003

マッターホルンゴッタルド鉄道との姉妹提携15周年を表すロゴ。

1205Fだけの姿も撮っておきたいと思っていたので、最後の最後で撮影できたのは、とても嬉しかった。

この日、1000系をまともに撮影できたのは、これだけだったが、種車の都合上、分散クーラーの車両も2編成存在する。次に富士急を訪れた時は、分散クーラーの車両の走行シーンも撮影してみたい。そう思いつつ、大月始発の八王子行き普通列車に乗り込んだ。

|

« 「トーマスれっしゃ」で活躍中の富士急5000形 | トップページ | 「パノラマエクスプレスアルプス」の生まれ変わり 「フジサン特急」を撮る »

鉄道」カテゴリの記事

鉄道:京王」カテゴリの記事

鉄道:富士急」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52372/42127845

この記事へのトラックバック一覧です: 富士急の主力 1000系を撮る:

« 「トーマスれっしゃ」で活躍中の富士急5000形 | トップページ | 「パノラマエクスプレスアルプス」の生まれ変わり 「フジサン特急」を撮る »