« 西武 4000系使用のミステリートレインが運転される | トップページ | 臨時快速「みたけ・おくたま探訪号」運転される »

萩山駅 待合室設置工事始まる

今朝の出勤時、いつものように萩山駅から多摩湖線の電車に乗車しようとしたところ、1・2番ホームの拝島・西武遊園地方に、仮囲いを発見した。

西武鉄道の今年度の事業計画で、萩山駅に待合室が設置される事が、既に発表されている。いよいよその動きが始まったのか?朝は時間がなかったので、帰りにその真相を確認することにした。萩山駅到着後、その場所に近付いてみると、囲われている部分には、待合室を設置する旨のポスターが貼られていた。

2008_08_21_0010001

萩山駅1・2番ホーム待合室設置工事がついに始まった。

朝は気が付かなかったのだが、跨線橋など、構内の数箇所に待合室設置を告知するポスターが掲示されていた。完成予定は10月とのこと。とりあえず、寒くなる季節の前に完成するのはありがたい。

現在進行中のエレベーター工事も、ほぼ同時期の完成となるだろうか?

|

« 西武 4000系使用のミステリートレインが運転される | トップページ | 臨時快速「みたけ・おくたま探訪号」運転される »

萩山駅工事関連」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

鉄道:西武」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52372/42234907

この記事へのトラックバック一覧です: 萩山駅 待合室設置工事始まる:

« 西武 4000系使用のミステリートレインが運転される | トップページ | 臨時快速「みたけ・おくたま探訪号」運転される »