« 山手線からやって来た 横浜線205系H27編成 | トップページ | 中央・総武緩行線の線路リフレッシュ工事を観察する »

期間限定?2459レが重連牽引になる

9月23日の話題がもう一つ残っていますので、お付き合いください。

長津田での撮影を終えて、横浜線の快速電車で八王子へ。その車内で、隅田川貨物駅発北長野行き貨物列車、2459レが原色のEF64-1000番台車牽引で運転されていると言う情報が入って来た。このまま八王子へ向かえば、2459レを出迎えるには十分に時間がある。これは撮影しておきたい。八王子到着後、中央線の上り快速電車に乗り換えて、豊田へと進み、2459レを撮影することにした。

豊田駅に到着したのは、15時を5分ほど過ぎた頃のことだった。ホーム上に鉄道ファンの姿はなく、私ひとりである。ここでこのまま待つのもしんどいので、いったん改札を出場。線路沿いの道を東京方向に歩き、適当に撮れそうなところから撮影することにした。上り線側から撮れば、順光となるのだが、どこも草が伸びており、撮影できるような状況ではなかった。そこで、豊田駅から東京方向へ向けて2つ目の踏切の下り線側から、カーブを曲がって来る姿を撮影することにした。下り快速電車2本で練習を重ねて、歩行者の邪魔にならない場所にて本番を待つ。そして、15時42分頃、原色のEF64 1012号機に牽引された2459レがゆっくりとやって来た。

Img_d1772s

高崎機関区のEF64 1012号機に牽引され、豊田付近を行く2459レ。

今年3月のダイヤ改正より、塩尻機関区のEF64から高崎機関区のEF64-1000番台車に置き換えられた2459列車。弊ブログでは、3月改正以後も何度か取り上げているが、原色の1000番台車による2459レの撮影は、今回が初めてである。

さて、この2459レだが、9月2日より、八王子~篠ノ井間が重連牽引になった。これは、8月に2459レが笹子付近で坂を上れなくなってしまったと言う事態になり、例年であれば、秋口から冬にかけて重連牽引になっていたのを、実施時期を早めることになった。そんな事実を確認すべく、撮影後は後続の快速電車で八王子に戻ると、同駅の3・4番線には、大勢の鉄道ファンの姿が。そして、停車していた2459レに機関車が連結されていない。重連牽引に備えて、機関車はいったん引き上げ、補機を連結した状態で、再び貨車に連結する作業が間もなく始まるところであった。ホーム上で暫く待っていると、EF64 1012号機が更新色の1020号機と連結された状態で、目の前を通過。いったん高尾方向へと引き上げていった。

Img_d1779s

補機の1020号機を連結。再び貨車と連結するために入替作業を行う。

ここで、連結作業を見届けておきたいところだが、このままでは重連牽引の走行シーンが撮れなくなってしまう。連結作業が始まらないうちに、下りの電車に乗り込んで、一駅先の西八王子へ。ここで2459レの通過を待つことにした。下り「スーパーあずさ」で練習をして本番に備える。そしていよいよ2459レかと思いきや、やって来たのはE233系。結果的には、八王子で連結作業を見届けても間に合ったようだ。それから数分後、ようやく2459レがやって来た。

Img_d1786s

原色のEF64 1012号機を先頭に、重連で篠ノ井へと向かう2459レ。

やはり単機より重連による運転は迫力が違う。八王子界隈では、明るい時間帯に見られるEF64-1000番台車の重連牽引列車として、5270レがあったが、現在では新鶴見機関区のEF210が牽引を担当しているため、久々の重連牽引列車登場となったのではないかと思う。

2459レの牽引を担当した機関車は、翌日、しなの鉄道の坂城まで入線することになっている。実は、先日、169系「しなのサンセット号」車内より、重連のまま貨物列車を牽引している姿を目撃している。しなの鉄道線内でも重連運転は解除されていないと言うことなので、こちらも是非記録しておきたいと思っている。

|

« 山手線からやって来た 横浜線205系H27編成 | トップページ | 中央・総武緩行線の線路リフレッシュ工事を観察する »

鉄道」カテゴリの記事

鉄道:JR貨物」カテゴリの記事

コメント

しな鉄内の64-1000貨物、2088レ~2085レですが、
9月12日は重連+タキでしたが、17日は単機+タキでやってきました。

投稿: しいなん | 2008/09/26 01:30

しいなんさん、しなの鉄道情報ありがとうございます。

12日は重連、しかし17日は単機ですか。と言う事は、必ずしも重連限定ではないと言うことですかね。

ちなみに、私が見たのは15日朝でした。もちろん、この日は重連でした。

投稿: TOMO | 2008/09/26 02:20

昨年までの2459レは、秋〜冬は始発隅田川から重連総括運転(64基本番台)だったのですが、今のところ八王子から重連ですか。
武蔵野線を641000が重連で走る姿を見てみたいのだけど、このままだと単機運転のままの危険性が…。
八王子での連結作業が複雑なようですから、体制が整いしだい隅田川からの重連が実現されるかもしれません。期待して待ちます。

投稿: ふずりな | 2008/09/29 20:59

ふずりなさん、コメントありがとうございます。

重連運転が始まった2459レですが、弊ブログの9月28日付記事でお伝えしたとおり、9月25日より八王子以東でも重連運転が始まっています。武蔵野線内でも重連運転が見られますので、是非ご覧になってみてください。

私も、近いうちに武蔵野線内を重連で走る2459レを撮影してみようと思っています。

投稿: TOMO | 2008/09/29 23:32

はじめまして、準急豊島園と申します。
この半年…鉄道趣味を復活しますと、この15年間は浦島太郎状態!
EF64 1000番台が中央東線に入線!
私が中央東線をカメラを持ち走り回ったとき…まだ八王子で甲府のED61が重連で最後の活躍!山手線から西トタ転属の103系1灯Tcに56Tだと興奮!もう30年前…。飯田町の紙輸送ワム80000を品の1灯のDD13が…。
現在に頭脳が着いて行けず…(笑)、山スカ115系に安堵する私です。
昔話ばかりで呆れられてしまうかもしれませんが、お許しください。

投稿: 準急豊島園 | 2008/10/04 04:47

準急豊島園さん、コメントありがとうございます。

鉄道ファン15年ぶりの復帰、おめでとうございます。ハンドルネームに使用されている「準急豊島園行き」ですが、私もこの行き先の電車があったと言う事は存じておりますが、実際には見た事はありませんでした。でも、とても懐かしさを感じてしまいます。

さて、15年ぶりの復帰となると、昨今の鉄道の動きは、おっしゃる通り「浦島太郎状態」だろうと思います。リアルタイムに鉄活動をしている私でさえ、「中央東線のEF64は0番台だろ」と言いたいです。まあ、1000番台よりも、今では新鋭のEH200が目立っている訳ですが・・・

今後ともどうぞ宜しくお願いいたします。

投稿: TOMO | 2008/10/05 00:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52372/42595762

この記事へのトラックバック一覧です: 期間限定?2459レが重連牽引になる:

« 山手線からやって来た 横浜線205系H27編成 | トップページ | 中央・総武緩行線の線路リフレッシュ工事を観察する »